3月でも全国の8割以上で氷点下

tenki.jp / 2014年3月11日 8時29分

今季最強クラスの寒気の影響で、今朝は各地で冷え込みが強まっています。全国の8割以上で0度以下まで下がりました。ただ、日中は冷たい北風が収まって、関東から西では日差しが暖かく感じられそうです。

11日朝6時半の気温

11日朝6時半の気温

上の図は今朝6時半の気温ですが、内陸を中心に広い範囲で0度以下。北海道北部や関東から西の所々で、今年に入って最も冷え込みが強まっています。今朝7時までに全国で最も気温が下がったのが、北海道上川地方の江丹別町で氷点下27度です。そのほか、千葉県銚子市で氷点下0.3度、名古屋市で氷点下1.6度、大分市で氷点下1度などとなりました。


強烈寒波は、次第に抜ける

ただ、この強い寒気はきょうから徐々に北上していきます。
沖縄や九州から東北南部にかけて、きのうより3度から5度くらい高くなるでしょう。西日本ではこの時期らしい気温に戻る所が多く、暖かくなりそうです。東海や関東も日向ではきのうより過ごしやすくなるでしょう。北陸も晴れ間が戻って、日差しにホッとできそうです。東北北部と北海道は日本海側では雪が降り、寒いですが、春まではもう少しの辛抱となりそうです。

11日の予想最高気温

11日の予想最高気温


12日から春らしく

12日の予想最高気温を見ると、ホッとできる数字が並んでいます。
関東から西は15度を超える所が多く、東北も10度前後です。
北海道はまだ0度前後ですが、13日は札幌も3度くらいまで上がる見込みです。
ようやく、日本列島に春が訪れそうです。

12日の予想最高気温

12日の予想最高気温

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング