台風4号(ペイパー) めずらしく赤道ごく近くで発生

tenki.jp / 2014年4月5日 10時7分

5日午前9時、カロリン諸島付近で台風4号(ペイパー)が発生した。発生位置は北緯3度50分、東経140度25分で、赤道にかなり近い位置だ。北緯5度よりも赤道側で台風が発生することは珍しく、統計のある1951年以降で今回が10個目。目先、台風4号はカロリン諸島付近を西よりに進む。(日本気象協会)

今年は台風の発生するペースが早い。1月に2個、2月に1個の台風が発生した。4月までに台風4号が発生するのは1976年以来38年ぶり。統計のある1951年以降では今年を含めて7回。なお、台風4号の名前は「ペイパー」。台風の名前は、アジア各国によりあらかじめ用意された140個の名前を発生順に順番に用いることになっており、「ペイパー」はマカオが用意した魚の名前。

外部リンク

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング