週末は北陸や東北南部の見頃 第8回桜開花予想

tenki.jp / 2014年4月9日 23時6分

日本気象協会では本日9日に、第8回桜の開花予想を発表しました。現在、桜開花前線は長野県や東北地方を進んでいます。今週末は、北陸地方や東北南部の太平洋側で満開を迎える所が多いでしょう。

4月9日現在、桜前線は北陸や東北地方を進んでいます。
また、「満開前線」も開花から6日~7日遅れて北上中。
金沢は7日に、富山は8日に「満開」の便りがありました。
北陸は満開の所が多くなっており、今週末は見頃の所がさらに増えそうです。
新潟県の海岸や平野部、東北南部の太平洋側でも、今週末は見頃の所が多い予想です。
北陸や東北の週末の天気は、土曜日は晴れ、日曜日は雲が多くなりますが、天気の崩れはなさそうです。
日中の気温は土日ともに15度を上回る所が多く、暖かいでしょう。
夜間は、土曜日は冷えますが、日曜日は冷え込みが和らぐ見込みです。
朝晩はまだ寒く、昼間と夜の気温の差が大きい季節なので、夜桜見物は暖かくしてお過ごし下さい。
また、長野県では、来週の前半は中部で、後半は北部で満開となる所が多くなりそうです。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング