前年女王の鈴木愛は32位発進 ツキなく波乗れず「うーん…全部うまいこといかん」

THE ANSWER / 2020年10月30日 17時45分

鈴木愛【写真:Getty Images】

■樋口久子・三菱電機レディース初日、イーブンパーで首位と5打差

 女子ゴルフの樋口久子・三菱電機レディースが30日、埼玉・武蔵丘GC(6585ヤード、パー72)で開幕。前年女王の鈴木愛(セールスフォース)は4バーディー、4ボギーのイーブンパー、首位と5打差の32位タイとなった。

 2、3番のパー4で連続バーディーを奪った鈴木は5、8番でボギー。後半も11、12番で連続バーディーを奪いながら、同じように14、16番でボギーと波に乗れず。イーブンパーの32位発進となった。

「悪くはないけど、スコアが出ないので面白くないですよね。良いショットでつけても曲がるラインとか、良いパットをしても入らないとかばっかりかなって。ショットはピン方向に行っているけど上だったりとか、良いパットをしてもなめたり、一周して返ってきたり」とツキがなかった。

 昨年はこの大会から3週連続Vを達成。改善点について問われ、「うーん……」と唸った鈴木は「最初の1試合以外ずーっとこんな状態が続いている。とりあえず全部うまいこといかん」と嘆いたが、2日目に巻き返しを期す。(THE ANSWER編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング