AKB48チーム8・左伴彩佳「関東エリアメンバーの団結力を見せたい」

ザテレビジョン / 2017年10月13日 6時30分

AKB48チーム8・左伴彩佳

AKB48チーム8関東メンバーの冠番組「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」(毎週日曜夜11:30-0:00、チバテレ)に出演するメンバーに迫る、WEBサイト「ザテレビジョン」オリジナルのリレーインタビュー。

第2回は、山梨県代表の左伴彩佳が登場! 出演が決まったときの感想や、吉川七瀬のMCっぷりについて“直球で”聞いた。

――チーム8の新しい冠番組が始まりましたが、収録に参加されていかがでしたか?

チーム8の関東代表メンバーだけでこうやって収録することは初めてだったので、みんなのトークも勉強できましたし、ファンの方もいる中でやるというのが新鮮でした。MCの鈴木拓さんにも助けていただいて、自分もそうですし、関東メンバーみんなが成長できる番組だなと思いました。

でも、私はコメント力がなく、トークに関してはまだまだなところがあるので、もっと頑張らなきゃなって思いました。

――収録の時、コメントなどで参考になった人や、この子の発言はうまいなと思った方はいますか?

私以外はみんなそうなんですけど(笑)、しおりん(佐藤栞)はスラスラ喋れるし、すごいなって思いました。

――鈴木さんが選ぶ「好きな顔ランキング」で最下位になりましたね。

そうなんですよ! そこで記念すべき1回目の「ヒーローインタビュー」も経験させていただいて(笑)。良いのか悪いのか分からないんですけど、最下位だったことでお立ち台に上ることができて、ちょっとはアピールできたかなと思います。

――映る時間は長くなりますが、いきなり鈴木さんに不名誉なもので選ばれてしまいましたね(笑)。

びっくりしました(笑)。番組的には「絶対負けないぞ!」って言っていますけど、鈴木さんのことはすごく尊敬していますし、これからもっとトークのこととか教えていただきたいなって思います。

――今回はワーストワンになってしまいましたが、他の分野で1位になったり、鈴木さんにもっと絡んでいければいいですね。

はい! 頑張ります。

――MCを務めている吉川さんについても教えてください。

七瀬はちょっとかんでしまったところもありましたが、頑張っているのがとても伝わってきて、ずっと笑顔で番組を進行していました。関東を一つにする勢いでMCをやっているのが伝わってきたので、私たちも支えてあげようという気持ちになりました。

――普段はどんな方ですか?

普段は明るくて面白い子です。自分でも言っていましたけど、“楽屋芸人”というところがあるかもしれないです。ムードメーカーと言いますか、みんなを盛り上げてくれる感じもありますね。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ザテレビジョン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング