劇的大変身! 梅沢富美男&佐藤仁美が“RIZAP”体験談や変化を語り合う

ザテレビジョン / 2018年7月11日 6時5分

RIZAPを成功させた梅沢富美男、佐藤仁美(写真左から)

梅沢富美男と佐藤仁美が出演する「RIZAP」の新CMが、7月9日より全国放映中。RIZAPでダイエットに成功し、肉体改造を果たした2人が互いのボディーを褒め合い、ボディーメークの体験談などを語り合っている。

梅沢は年々ふっくらとしてくるおなかや肥満による腰痛などに悩み、RIZAPのボディメークに挑戦。

約6カ月間で体重-12.9kg、内臓脂肪-59.97平方cm、皮下脂肪-104.40平方cmを達成。67歳にして30代の頃のような健康で若々しい肉体を取り戻した。

CMが流れるや「梅沢さんマジ!?」「RIZAPすごすぎ…」などと大きな反響が上がった。

一方、佐藤は現在38歳。大のお酒好きに加えてずぼらな性格により、だらしない肥満体形だったが、「変わりたい!」と一念発起し、RIZAPのボディメークに挑戦。

約3カ月間で、体重-12.2kg、ウエスト-20.5cm、体脂肪率-10.5%を達成し、見事に引き締まった美しい女性へと変身を遂げた。

新CMでは、そんな梅沢と佐藤が対談を実施。見事に大変身した互いの体を褒め合い、RIZAPのボディメークでの体験談や、生活の変化などを語り合っている。

梅沢は「RIZAPはトレーナーが優秀だよ。気分を乗せるのがうまい! 70歳で女形をやろう!」と言い、佐藤は「RIZAPのおかげでスタイル良くなって、お料理も覚えました。今が狙い時ですよ、私。次はヒップアップしたい!」とさらなる挑戦に胸を膨らませた。(ザテレビジョン)

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング