大西沙織、ノイタミナ1月アニメは「強烈なキャラクターが登場する」

ザテレビジョン / 2014年11月28日 19時5分

「ノイタミナ発表会2015」に登壇したノイタミナ1月放送の「四月は君の嘘」出演者の(左から)梶裕貴、早見沙織、1月新番組「冴えない彼女(ヒロイン)の育て方」出演の大西沙織 、安野希世乃

11月27日に東京・お台場で行われた「ノイタミナ発表会2015」で、フジテレビのノイタミナ枠新作アニメ「冴えない彼女(ヒロイン)の育て方」が'15年1月8日(木)夜0:50よりスタートすると発表された。発表会には、声優の大西沙織 、安野希世乃 が登壇し、作品の見どころや意気込みを語った。

「冴えない彼女の育て方」は、ファンタジア文庫(KADOKAWA 富士見書房BC)から刊行されている同名ライトノベルが原作。ある少女との運命的な出会いから、その少女をメーンヒロインにしたギャルゲーの制作を思い付いたオタク男子高校生・安芸倫也が、その少女が実は同じクラスの目立たない普通の女子・加藤恵だったと知り、恵をゲーム中で絶対的なヒロインにしようとする本格青春グラフィティ。

今回、主人公・倫也の同級生で、ゲームの制作スタッフに誘われる美術部員の澤村・スペンサー・英梨々を演じる大西、倫也と同じクラスの目立たない普通の女子・恵を演じる安野が作品の見どころを、以下のように語った。

■大西沙織、安野希世乃  コメント

大西(澤村・スペンサー・英梨々役):オーディションを受けるにあたって原作を読み、どんなすてきな青春ラブコメディーが始まるのかと楽しみにしていました。強烈なキャラクターがたくさん登場し、人間模様や高校生ならではの葛藤などが描かれているところが見どころだと思います。原作者の丸戸(史明)さんが脚本も担当されていて、アニメでは原作と変えて描かれているストーリーもあるので、原作を読んだ方でも楽しみにしていてください。

安野(加藤恵役):原作を読ませていただいて、ラノベに挑戦しているラノベなのかなと思いました。作品にはマニアックな部分もありますが、私が演じる恵はアニメやゲームに詳しくない、本当に普通の女の子です。なので、恵のようにアニメに詳しくない方にも、恵をきっかけに見ていただきたいと思います。すでに収録が始まっていて、1月のオンエアに向け気合が入っています。主人公を演じる松岡(禎丞)さんの全力なところも見どころです。

なお、オープニングテーマは春奈るなの「君色シグナル」、エンディングテーマは沢井美空の「カラフル。」に決定。第1話は原作にないオリジナルエピソードになることが発表された。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング