「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」の新ビジュアル、キャスト発表!

ザテレビジョン / 2014年11月29日 16時20分

新たに発表された'15年1月9日(金)公開の「劇場版PSYCHO-PASS サイコパス」劇場版本ポスタービジュアル/(C)サイコパス製作委員会

11月27日に東京・お台場で行われた「ノイタミナ発表会2015」で、'15年1月9日(金)公開の「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」のキャスト、劇場版本ポスター、新場面カットを発表。主演の花澤香菜が登壇し、現在ノイタミナ枠で放送中のアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス 2」(フジテレビ系)を含めた作品シリーズについて語った。さらに、スペシャルゲストとして「PSYCHO-PASS サイコパス 2」に雛河翔役で出演中の櫻井孝宏が駆け付けた。

「PSYCHO-PASS サイコパス」は、人間の感情や心理傾向を数値化し、管理する世界を舞台にしたオリジナルSFアニメ。犯罪者たちを取り締まる特殊な刑事・監視官となった主人公・常守朱(つねもり あかね)が、シリーズを通して、本当の正義とは何かを模索する姿が描かれる。第1弾は'12年にノイタミナ枠で放送された

今回、解禁された朱と狡噛(こうがみ)の姿が重なる劇場版本ポスターを見た花澤は「すてきですね」と歓声をあげ、「1期で狡噛さんが居なくなってしまい、2期では、朱ちゃんはその影を追いながら1人で全部背負っていく中で、どんどん強くなっていく気がします。頭の中の話ですが、7話で狡噛さんが登場して、あの声が聞こえてホっとしました。やっぱり私たちは、狡噛さんを必要としていたんだなと思いました」と振り返る。そして、「1期から2期を経て、劇場版につながっていく感じがしますね。劇場版のアフレコは終了しているんですが、2期とはまた少し違った朱ちゃんが見られると思います」と、その先に続く劇場版の見どころを語った。

また、ノイタミナムービーのつながりで、若くして亡くなったSF作家・伊藤計劃のオリジナル長編小説の劇場アニメ化「Project Itoh」のナレーションを花澤と櫻井が担当した話に。花澤は「最初ナレーションを依頼された時は、プロジェクトの規模の大きさを知らなかったので、後から知って驚きました」と、心境を明かす。

そして、「PSYCHO-PASS サイコパス」1期で小説などの言葉を引用する槙島聖護を演じていた櫻井は「僕が演じていた槙島は、『魂の輝きが見たい』と言い続けていたので、伊藤さんが『命を物語の形にする』という取り組み方をしていると聞いて、絶対槙島は伊藤さんをリスペクトしているだろうなと想像できました。なので、ナレーションにリンク感を持たせるように取り組みました」と語り、「Project Itoh」への期待をあおる。

なお、12月19日(金)に花澤ら主要キャストが登壇する「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」完成披露試写会、12月20日(土)スタートのイベント「DIVE to PSYCHO-PASSサイコパスる冬」が開催されることも発表され、詳細は公式HPから確認できる。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング