池上彰、政治家に転身する可能性は「絶対ありえません」

ザテレビジョン / 2014年12月3日 18時24分

「TXN衆議院SP『池上彰の総選挙ライブ』」の会見に出席した池上彰/(C)テレビ東京

12月14日(日)にテレビ東京系で放送される「TXN衆議院SP『池上彰の総選挙ライブ』」の会見が12月2日に同局にて行われ、キャスターの池上彰が出席した。

同番組は、放送当日に投開票が行われる第47回衆議院議員総選挙の模様を生中継する特番で、これまでも政治家と池上の熱いトークバトルや細かすぎる候補者のプロフィール紹介などが話題を呼び、'12年の放送ではギャラクシー賞優秀賞などを獲得した知的エンターテインメント番組。

番組の見どころについて、池上は「家族そろって政治に興味を持っていただけるような番組でありたいと思っています。政治家がどう責任を果たそうとしているのか、問いたいですね。面白くてためになる番組を作れればと、スタッフと考えているところです」と語った。

また、今回の衆議院解散について、「実は春ごろから解散に備えていました。『この日曜日は空けておくからね』とスタッフと話し合っていたほどで。そのときは解散しなかったんですけど、代わりにテレ東の番組を入れられました(笑)。この選挙の争点は、安倍晋三首相は“アベノミクス”と語っているものの、それは首相なりの設定ですよね。争点や当落など、独自の分析で選挙当日に伝えていければと思っています」とコメントした。

最後に、記者から「政治家に転身する可能性はありますか?」という質問が飛び出すと、「まだ聞きますか(笑)。今の私から言えることは、絶対にありえませんという一言だけです。私個人は、ジャーナリストは当事者になってはいけないと考えています」と断言した。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング