橋本環奈所属のRev. from DVLが、3rdシングル発売記念イベントを開催!

ザテレビジョン / 2014年12月4日 3時10分

新曲を披露する「Rev. from DVL」の橋本環奈

「天使すぎるアイドル」「1000年に一人の逸材」と話題の橋本環奈が所属するダンスボーカルアイドルユニット、Rev. from DVLが、12月2日に都内で3rdシングル「REAL-リアル‐/恋色パッション」(発売中)の発売記念イベントを行った。

イベントでは、表題曲の「REAL-リアル‐」「恋色パッション」のほか、Web盤に収録されている「外環状線」「LiVE & Peace」、Loppi・HMV盤収録の「恋のMonster」の全5曲を歌唱。さらに、軽妙なトークで詰めかけたファンと共に盛り上がった。イベント後には、通常盤購入者を対象としたハイタッチ会も実施。

マスコミ向けに行われた囲み取材では、ファンに360度、全方位から見られる会場だったことに触れ、「一応立ち位置が決まってるんですけど、後ろとか横とかにもたくさん来てくださっているので、本当は走りまわりたいくらいでした!」と振り返った。また、12月3日に6曲を同時に発表することについて「デビュー前と比べると一気に6曲を発表するなんて、本当にすごいことだなって思います」と告白。

メジャーデビュー、Zeppライブなどさまざまな展開を見せた'14年について「あっという間で、早かったです! デビューをさせていただいたことで、音楽番組やライブ、CMにドラマなど初めてのことをたくさんさせていただきました。初めて行く場所や初めて出会う人たちもたくさんいて、本当に感謝でいっぱいです」と振り返った。

ほか、人気コミックを実写映画化した映画「暗殺教室」('15年3月21日・土)に出演が決まっている橋本環奈は「ロボットの『自律思考固定砲台』っていうすごく長い名前の役で、“律”役っていうんです。(ロボット役ということで)最初は『自分で本当に大丈夫かな』って不安だったんですけど…」と明かしながらも、「普段着ているような衣装とは違った、ナース服や制服姿など劇中にたくさん出てくるので、そこも見どころなので皆さんぜひ劇場でご覧ください!」と笑顔でアピール。

破竹の勢いで活躍の場を広げる橋本環奈について他のメンバーは「自分のことのように純粋にうれしいです! (活動拠点の)福岡では個人個人でお仕事をいただいているのですが、来年は自分たちも全国で活躍できるよう頑張りたいと思います」と話した。また、グループとしての来年の目標について「全国ツアーがしたい! デビューさせていただいていろんな県をまわらせていただいたのですが、全国制覇したいです!!」とコメント。

最後に「『REAL-リアル‐』は私たちの恋へのあこがれが詰まった曲で、『恋色パッション』は歌詞もかわいくキュンキュンする曲となっています。恋の曲がたくさん入っているので、大切な人とたくさん聞いてください!」とPRした。

ザテレビジョン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング