櫻井翔演じる一止先生をまとめ見!「神様のカルテ」一挙放送

ザテレビジョン / 2014年12月6日 14時3分

映画「神様のカルテ2」では、宮崎あおいが櫻井翔の妻役を好演/(C)2014「神様のカルテ2」製作委員会 (C)2010 夏川草介/小学館

WOWOWシネマでは、'15年2月28日(土)に嵐の櫻井翔主演の大ヒット映画「神様のカルテ」('11年)、「神様のカルテ2」('14年)の一挙放送が決定した。

本シリーズは現役医師の作家・夏川草介のベストセラーを、櫻井翔主演で映画化したヒット作。現役医師ならではの視点で描かれたリアリティーあふれる描写、そして人間への温かなまなざしが感じられる物語に、小説・映画とも好評を博した。

第1作「神様のカルテ」では、地方医療の限界を感じていた内科医の主人公・栗原一止(櫻井)が、大学病院への誘いを受け、心を揺らしながらも、妻の榛名(宮崎あおい)や患者と接する中で自分の求める医療の理想に気付いていく。また、テレビ初放送となるシリーズ第2弾「神様のカルテ2」は、信州松本の地方医院で働く一止が、医学部の良心と呼ばれていた面影をすっかりなくした親友・進藤辰也(藤原竜也)の姿に戸惑い、対立することになる。シリーズを通して、一止は医療の現実や院内の人間関係などに苦悩しながらも、出会いと絆に支えられて成長する。

凍える冬に、そして、出会いと別れを迎える春を前に、まとめて一気に見たいハートウオーミング医療ドラマだ。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング