織田信成が’15年2月から「よ~いドン!」水曜レギュラーに!

ザテレビジョン / 2014年12月9日 6時0分

情報番組「よ~いドン!」(関西テレビ)に'15年2月から水曜レギュラー入りする織田信成(右、左は円広志)/(C)関西テレビ

関西テレビで月~金曜の朝に放送中の情報番組「よ~いドン!」に、'15年2月からプロフィギュアスケーター・織田信成が水曜日の新レギュラーとして出演することが分かった。織田にとって初のレギュラー番組となる。織田は2月からスタジオのレギュラーメンバー入りするとともに、番組開始当初から続く人気コーナー“となりの人間国宝さん”でも水曜日を担当。関西の町を歩く。

また、'15年1月4日(日)放送の「よ~いドン!お正月スペシャル」の“となりの人間国宝さんSP”に、一足早く織田が登場。先日ロケが行われて円広志と尼崎の街に向かったのだが、すでに円が「織田くんは、きょう僕が見てた限りはもう絶対大丈夫ですよ!」と太鼓判を押していた。

ロケは阪神電鉄・尼崎駅前からスタートし、まずは尼崎中央商店街へ。織田は初めての“国宝さん”ロケながら、円のリードで会話を楽しみつつ、クレープを食べたり、道行くおばちゃんたちにフィギュアの動きで回転して見せたりと、リラックスしている様子を見せた。さらに、訪れた先の中華料理店では結婚20年の、苦楽を共にしながら店を守り続けてきたすてきな夫婦との出会いが。感動的な流れになっても涙のない奥さんに対し「そこで泣きなさいよ!」と円がツッコむと、織田が「代わりに泣きましょうか?」とお得意の泣き虫キャラまで飛び出しそうに。すると、円に「まだええわ!」と返されるなど、テンポのよいやりとりで笑わせていた。

織田は「いつも本当に大好きで見ているこの“となりの人間国宝さん”に出させていただくということですごく緊張もあったんですけど、円さんがすごく楽しくて、すてきな時間を過ごすことができました」と振り返った。そして、「皆さんすぐに円さんに心を開いて話してるなっていうのが、きょう間近で見させてもらってすごく印象的でした。そういった技を自分なりにどういうふうに見つけていくか、自分なりの懐の入り方みたいなのを見つけて行きたいです」と意気込みを語った。

織田の起用理由について、島本元信プロデューサーは「織田信成さんが醸し出す“あたたかい空気感”と“爽やかさ”、そして“誰からも愛されるキャラクター”のすべてが『よ~いドン!』にマッチすると感じています。今後も“となりの人間国宝さん”のロケに行っていただきます。関西のおば様方にいじられている織田さんの姿を見るのが、今から待ち遠しいです」と明かした。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング