エビチューがカッチュー姿に!?私立恵比寿中学が戦国武将スタイルで出陣!

ザテレビジョン / 2014年12月9日 22時16分

私立恵比寿中学がゲーム「戦国IXA」とコラボ!(前列左から)廣田あいか、真山りか、柏木ひなた、星名美怜、(後列左から)松野莉奈、安本彩花、中山莉子、小林歌穂

人気ブラウザゲーム「戦国IXA」が、私立恵比寿中学を起用した“必勝祈願ブース”を東京都港区の愛宕神社に展開。12月8日に「~IXAを学んで天下統一!~エビ中!出陣式」が開催され、戦国武将の甲冑を身にまとった“エビ中”こと私立恵比寿中学のメンバーが出席した。

今回の“必勝祈願ブース”は、「戦国IXA」の大ヒットと来場者の必勝を祈願したもので、12月9日(火)~'15年1月7日(水)の期間限定で設置。出陣式では、エビ中メンバー8人が、愛宕神社の社殿で必勝を祈祷し、メンバーを代表して真山りかと柏木ひなたが玉串を奉納した。厳かな雰囲気に終始緊張した様子のメンバーだったが、祈祷後に“必勝祈願ブース”で行われたトークイベントでは、「戦国IXA!出陣のほら貝が鳴りました!私たち私立恵比寿中学です!」と、声高らかに「戦国IXA」バージョンのあいさつを披露した。

トークイベントでは、エビ中メンバーが「戦国IXA」にちなんだ戦国時代クイズにチャレンジ。「徳川家康はあるものを食べ過ぎて死んだと伝えられていますが、それは何?」という問題に対し、星名美怜は「天かす!」と解答(正解は天ぷら)。メンバーからは「えぇっ!そっちいく!?」とツッコミが入り、会場に笑いを巻き起こしていた。また、高さ95センチ、幅135センチの巨大絵馬に、エビ中メンバーがサインを書き込んで“必勝祈願ブース”に奉納。最後には「時が来た!我ら私立恵比寿中学は、アイドルでも天下!戦国IXAでも天下を目指すぞ!私立恵比寿中学!いざ出陣!」と、戦国武将のような雄々しい口上でイベントを締めくくった。

12月9日(火)~'15年1月7日(水)の期間中、“必勝祈願ブース”では、私立恵比寿中学がメッセージを書き込んだ特製絵馬や、「戦国IXA」に登場する武将の原画を展示。12月19日(金)からは甲冑を身にまとったエビ中の特製等身大パネルを展示され、ブースを撮影した画像をSNSにアップすると「戦国IXA」とエビ中のコラボ絵馬がプレゼントされる。さらに、「戦国IXA」にログインした端末画面を会場スタッフに見せるとおみくじが引け、出た目に合わせて、ゲーム内で1回ガチャが引けるシリアルナンバー入りの“戦国IXA×私立恵比寿中学”オリジナルカードをプレゼント。また、最終日となる'15年1月7日(水)には、奉納された特製巨大絵馬がお焚き上げされる。

ザテレビジョン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング