キャプ&雅ちゃんが振り返るBerryz工房の10年~ハロショ千夜一夜(3)~

ザテレビジョン / 2014年12月14日 16時3分

「ハロショ千夜一夜」を終えたBerryz工房・清水佐紀と夏焼雅を直撃!イベントを振り返ってもらった

Berryz工房・清水佐紀と夏焼雅のトークイベント「≪ハロショ千夜一夜~第十五夜~≫Berryz工房 清水佐紀&夏焼雅『その時、Berryz工房は。』」が12月4日、東京・秋葉原のハロショ(ハロー!プロジェクト オフィシャルショップ)秋葉原店で行われた。(3)では、イベント終了後の2人の心境に迫る。

イベントを振り返って、「普段の素のままの感じで、オフでしゃべってるような楽屋トークがアットホームな感じで楽しかったですね。時間が過ぎるのがあっという間過ぎました」(清水)、「あっという間だったね。映像を見てると違う事を思い出しちゃったんですけど、それが楽しかったというか、楽屋っぽかったなという感じで面白かったです。(菅谷)梨沙子と(須藤)茉麻の回は本当に言いたい事を言っていたとうわさでは聞いてて、『どこまで言いたい事を言ったんだろう?』って思っていたんですけど、結構激しかったと聞きました。でも、2人で普段いるとあんな感じで、時間があっという間に過ぎていく感じでまったりしているので、そのままでしたね」とコメント。さらに、「このイベントの前に2人で時間を潰していたんですが、本当にその延長で来たっていう感じでした。普段もこんな感じでしゃべっているので、『あっ、終わったね』みたいな感じで」(夏焼)、「本当、あっという間でした」(清水)と普段からの仲の良さをアピール。また、イベントでメンバー間のけんかが話題に上がったが、「けんかはないかな?あんまりもめることはないですね。多分、お互いにどこかでもめていて話さないとかはあったんですけど、ぶつかり合うということはなかったです」(夏焼)、「特に気にせずしゃべってたね」(清水)、「ピリピリしなかったです、ここは(笑)」(夏焼)と昔からの関係についても明かした。

先輩との関係について、夏焼は「Berryz工房が恐れられてるってよく聞くんですけど、ネタですよ。そういうネタがいつからかできあがってる」(夏焼)、「うん、ベリーズさん怖いっていう」(清水)、「全員でいると身長が高い人が多いから圧があるみたいで、℃-uteは小さい子が多いから…怒る怖さじゃなくて迫力があるみたいで、後輩たちはみんなそれを言うんですよ」(夏焼)と弁明。また、夏焼は「昔は先輩たちが直接言ってきてくれて、すごく怒られたけど、それがあっての自分たちなので良かったなと思います。今は今で、どこかでそういう刺激があるんだろうけど、同じ刺激を味わってほしいなと思うときがあります」と心情を語り、「変わってるなって」(清水)、「やっぱり、今の若い子たちってこうなのかな、みたいな」(夏焼)、「っていうひとくくりになっちゃうんですよ。きっと、最近の子はこういう感じなんだなっていう」(清水)、「あまり変わらないはずなのに、ちょっとした年の違いでもジェネレーションギャップみたいなのがあるんだなって思うことは多々ありますけど」(夏焼)とイベント同様、世代の違いを実感している様子だった。さらに夏焼は、イベントでも名前が挙がったモーニング娘。'14・生田衣梨奈について「一番懐かれてるのは生田だと思う。めっちゃLINE来るし、マメだなと思います。『あの時のブログの写真、かわいかったです!』とか『ベリーズさんのいついつから始まるライブ、行きたいです!』とか、ベリーズのことをすごくチェックしてますね」とコメント。さらに「私、結構(LINE)来ますよ。勝田(スマイレージ・勝田里奈)とか」と話すと、清水は「私は来ないですね。基本、誰からも来ないです。りなぷ~(勝田)、メール来るの誕生日くらいです。『清水さん、おめでとうございます』って」と明かした。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング