“アラフォーの星”藤田寛之がゴルフ哲学を伝授する番組がCSで!

ザテレビジョン / 2014年12月16日 6時0分

「藤田寛之“ゴルフの掟”」で自身の“ゴルフの掟”を伝授するプロゴルファー・藤田寛之選手/(C)日刊スポーツ

'12年に史上最年長の43歳にして初の“年間賞金王”に輝いたプロゴルファー・藤田寛之選手が実践しているゴルフの掟を視聴者に伝授する番組「藤田寛之“ゴルフの掟”」が、CSテレ朝チャンネル2で放送されることが決定した。

20代で1勝、30代で5勝、そして40歳を過ぎてから12勝と年齢を重ねるごとに勝ち星が増えてきた“アラフォーの星”藤田選手。先日行われた「日本シリーズJTカップ」では大会史上初の3連覇を達成し、平均ストロークでも初めて1位を獲得するなど、今最も脂の乗ったゴルファーの一人として若手から尊敬のまなざしを送られている。今季も松山英樹選手、石川遼選手が抜けた日本ツアーをけん引し、小田孔明選手とシーズン最後まで“賞金王”の座を争った。逆転及ばず、僅差で賞金ランクは2位に終わったものの、3勝(ツアー18勝目)を挙げ、実に40歳以降に積み重ねた勝利数は歴代4位の12勝で賞金獲得総額も13億円を超えている(ちなみに歴代1位は尾崎将司氏の63勝)。

そんな藤田選手は、ゴルフ界一の卓越した理論を持つことで有名。それはスイングだけでなくトレーニングや練習法までにも及び、番組では生涯でスコア100をたたいた事が一度もないと言われる藤田自身が実践している“ゴルフの掟”を視聴者に伝授する。「ハーフ40前後」で回ることを最終目標とし、ゴルフを始めたばかりの人から中級・上級者までもが、目からウロコが落ちるレッスン内容となっており、ゴルフに興味があれば誰でも気軽に楽しめる内容になっている。これから始めようとしている人も、スコアが伸び悩んでいる人も、基礎からしっかり学ぶことができるこの番組で“ゴルフ通”になってみては?

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング