「お願い!ランキング」の人気企画“1000人インタビュー―”のSP版が放送!

ザテレビジョン / 2014年12月19日 1時30分

「1000人インタビュー とりあえず聞いてみた…スペシャル」でMCを務める博多大吉(左)とゲストの宮川大輔(右)/(C)テレビ朝日

テレビ朝日の深夜番組「お願い!ランキング」の人気企画「1000人インタビュー とりあえず聞いてみた…」が、12月22日(月)に1時間のスペシャル版となって放送される。

同特番は博多大吉がMCを務め、「とりあえず街ゆく人に話を聞いてみたら、何が起こるのか?」をコンセプトに、さまざまなスポットで通行人にインタビューを敢行するというもの。取材中に出会った一般人の自宅を訪問して思わぬ展開を迎えたり、夢に向かって努力していることを語ってもらったりと、毎回劇的なことが起きる企画となっていて、“夢を追う人々と出会う交差点”として密かな注目を集めてきたが、今回のスペシャルでついに目標としていた1000人のインタビューが達成される。

今回話を聞くのは、“昼間、愛宕神社の開運スポットにやってくる人”“深夜、六本木の歯科医院にやってくる人”“矢沢永吉のライブ終わりにやってくる人”など。女優を目指して演技トレーニングに励む20代女性や、親子3人とも矢沢永吉ファンだという一家ら個性豊かな人々と出会い、密着取材を行う。

MCの博多大吉は、目標としてきた1000人インタビュ-を達成したことを振り返り、「地方から東京に出てきた人は特にそうだと思いますが、東京の人の多さにまず驚くんです。街で擦れ違う、おそらく大半の人が一生話すこともないまま終わるわけで…。でも、そういう人たちにも一人一人に夢があって、ドラマがあって…ということが分かる番組なんだと思います」とコメント。また、これまでで印象に残る場面について「たびたび夢を追いかける人が出てくるのですが、自分が芸人として下積みを始めたころのことを思い出して初心に返ることができます。すごく興味深く見てしまうんですよね」と語り、登場する人々に過去の自分を重ねた。

一方、スペシャル版ゲストの宮川大輔は、今回登場した中で印象に残った人について「(東京・港区の)愛宕神社で出会った女優の卵という人。そんな方に出会うというのも縁ですからね。スタッフの引きの強さに驚きました」とびっくりした様子で明かした。さらに、次回出演も見据え「インタビューしに行く役がやりたいです! 矢沢永吉さんのライブ後の方々に話聞いてましたけど、同じように誰かのファンの方々にインタビューしてみたりとかね。博多華丸・大吉さんのファンなんていいじゃないですか!(笑)」と企画を売り込んでいた。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング