失恋した桐谷美玲がゴミになる!?衝撃写真の秘話を告白

ザテレビジョン / 2014年12月21日 21時1分

写真集「失恋、旅行、パリ。」出版記念握手会に登場した桐谷美玲

数々のドラマや映画に出演し、ニュース番組「NEWS ZERO」(日本テレビ系)でキャスターとしても活躍する桐谷美玲。12月16日に25歳の誕生日を迎えた彼女が、ファースト写真集「失恋、旅行、パリ。」を発売。12月21日に都内で出版記念握手会が開催され、1200人ものファンが集まった。

記念すべきファースト写真集のコンセプトは「フランスのパリを舞台に、失恋によってどん底へと落ちていた女性が、新たな恋の訪れにより、またひとつ大人の女性へと変化していく様を描く」というもの。まさに“どん底”を象徴するような、新聞紙にくるまった桐谷が美脚もあらわに路上に横たわるという、衝撃的なショットも収録されている。お気に入りの一枚として、その“新聞紙ショット”を挙げた桐谷は「パリで気分も晴れずゴミになる…という今回のコンセプトを象徴した写真です。やると決めたからにはやるしかないと思っていたんですけど、夏に撮影したのにパリは寒くて『寒いなぁ…』と思いながら撮影していました(笑)」と告白。また、初となる写真集について「ちょっと恥ずかしいです」と照れ笑いを見せながらも「見てくれた人が『何だこれは!?』と思うような作品になったと思います」とアピールした。

タイトルにある“失恋”については「あとに引きずらないタイプです。友達にバーっと喋って、おいしいご飯を食べたらスッキリする」という桐谷。さらに、理想の恋は「相手は年上で引っ張ってくれる人がいいです。自分が優柔不断なので、どこに行くかとかを決めてくれる人。クリスマスを過ごすなら“クリスマスディズニー”を一回経験してみたいです!」と語った。

ザテレビジョン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング