アニメ「銀魂」が新春復活!杉田智和『放送されるまで信じていません』

ザテレビジョン / 2014年12月21日 21時48分

'15年4月スタート!「銀魂」第3期シリーズのメーンビジュアルが発表された/(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・サンライズ・アニプレックス

12月21日に、テレビ東京系にて'15年4月からアニメ「銀魂」の新シリーズが放送されることが千葉・幕張メッセにて開催された「ジャンプフェスタ2015 銀魂スーパーステージ」にて発表、合わせてメーンビジュアルが公開された。

同アニメは、「週刊少年ジャンプ」(集英社)連載中の漫画で、パラレルワールドの江戸を舞台に、“何でも屋”をしている侍・坂田銀時と仲間たちが江戸に起こるさまざまな難題を解決すべく奮闘する物語。'03年より連載が開始され、これまでにコミック累計発行部数4600万部を超えるヒットを飛ばしている。'06年よりテレビ東京系にてアニメ化され、'10年と'13年には映画化も果たした。

新シリーズ放送にあたり、原作者の空知英秋氏は、「来年、アニメ『銀魂』は、空っちみー(空知氏の愛称)原作で生まれ変わって皆さんの前に戻ってきます。その時が来るまでどうか皆さんいつもの秒読みで待っていてください。それじゃいくよ。3、2、ワンピース!!」と“空知節”で会場を沸かせた。

坂田銀時役の杉田智和は、「作品のエネルギーが、自分の外側で爆発している印象でした。実際に銀時を演じれば何か感じると思います。 放送されるまで信じていません!楽しみです!!」とアピールした。

さらに、志村新八役の阪口大助は、「いやもう何がなんだかって感じで…。すっかり終わったつもりでいましたから(笑)。とりあえず始まるからには頑張っていきたい」と意気込みを見せた。

最後に、神楽役の釘宮理恵は、「再びこの作品に参加できるのが、心よりうれしく、収録が始まるのを楽しみにしています。変にパワーアップとかせずにいつも通りだと良いなぁと思ったり思わなかったり。とにかく精いっぱい頑張ります!!」と新シリーズに期待を寄せた。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング