日本エレキテル連合やシソンヌも出演! 「検索ちゃん」で本気のネタ披露

ザテレビジョン / 2014年12月26日 12時45分

爆笑問題、日本エレキテル連合ら人気芸人がネタを披露する「爆笑問題の検索ちゃん」/(C)テレビ朝日

実力派の芸人たちが一堂に会してコントや漫才を繰り広げるネタの祭典「爆笑問題の検索ちゃん 芸人ちゃんネタ祭りSP」(テレビ朝日系)が、12月26日(金)に放送される。ことし“ユーキャンの新語・流行語大賞”で年間大賞を受賞するなど大ブレークした日本エレキテル連合や「キングオブコント2014」(TBS系)のチャンピオンであるシソンヌ、近年恒例になっている東貴博・土田晃之のスペシャルユニットが、一夜限りのパフォーマンスを披露する。

8回目となる同番組は、今をときめく人気芸人がこの場でしか見られない“長い尺の本気ネタ”を披露する年末恒例のネタ見せバラエティー。ほかの番組ではほとんどネタをしない芸人や、この日のために新ネタを作って臨む芸人たちのレアな舞台のオンパレードとなる。また、今回もこの1年でインターネット上に書き込まれた出演芸人の“恥ずかし~いカキコミ情報”も暴露される。

注目の出演芸人は、爆笑問題、東貴博、アンジャッシュ、オードリー、オリエンタルラジオ、サンドウィッチマン、シソンヌ、土田晃之、東京03、友近、ナイツ、日本エレキテル連合と実力派ぞろい。

過去に「懐かしショートコント集」と題し、U-turnやTake2、くりぃむしちゅーなどのネタを実演してきた東&土田だが、ことしも誰か飛び入り参戦する芸人は現れるのか、ベテランの域に入った2人の次なる一転に期待したい。また、爆笑問題の2人も本気の漫才を披露。ことしは彼らのネタになりそうな時事ニュースがたくさんあっただけに、どんな話が飛び出すのか、ザッピングするのもためわれるラインアップで、“音楽の祭典=Mステ”の後は、“ネタの祭典”を満喫してほしい。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング