「BF会議」ファンミーティングでイケメンたちが“胸キュン”フレーズ連発!

ザテレビジョン / 2014年12月29日 0時51分

人気深夜バラエティー「BF会議」のファンイベントに多くのファンが詰めかけた!/(C)テレビ朝日

毎週火曜に放送中のバラエティー「BF会議」(テレビ朝日)で12月28日に東京・六本木の“ニコファーレ”で初のファンミーティングイベントを開催し、番組で人気の“ボーイフレンド”通称“BFB”の10人がファンたちと交流した。また、番組テーマソングを歌うユニット“EDGE of LIFE”も登場し、ファンたちの前で熱いパフォーマンスを見せた。

「BF会議」は、株式会社サイバーエージェントが提供する人気学園恋愛カードゲーム「ボーイフレンド(仮)」とコラボした、深夜に放送中の人気バラエティー。“イケメン男子高校生”たちが、憧れのシチュエーションでカメラ目線で撮った“女性をキュンとさせるために話し掛ける映像”を次々と紹介し、女性たちを中心に話題沸騰。そんな胸キュンVTR=“BFB VTR”についてスタジオで会議を繰り広げるのは、E-girlsの中心メンバー・Ami、女優としても活躍するモデルの新川優愛、“負け美女”などのエッセーで人気の作家・犬山紙子氏。3人による歯に衣着せぬ熱い女子トークも、女性視聴者の共感を集めている。 

VTRに登場する“BFB”のメンバーは、ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト出身の、個性豊かなジュノンボーイたち。今回のイベントは、“BFB”たちと直接会える初めての機会とあって、番組ファンの女性たちが会場に多数詰めかけた。イベントに出席したメンバーは秋元龍太朗、井藤瞬、植田慎一郎、江口祐貴、川村聖斗、勧修寺玲旺、後藤崇太、樋口裕太、横田龍儀、片山裕介の10人。MCは番組でも進行係を務める犬山氏が担当した。

“BFB”の10人は、ステージで女性たちを胸キュンさせるひと言をそれぞれ披露。「放課後、2人きりになった教室で想いを伝える一言」という“お題”に、BFBはそれぞれに胸キュンなせりふを放ち、会場からは「キャー!」という歓声が巻き起こった。また、BFBはメンバー10人で初めて挑戦した楽曲「キッスをしたいの?されたいの?」をステージで初披露。この曲は、番組テーマソングを手掛けるEDGE of LIFEのセカンドシングル「Love or Life」のボーナストラックとして収録されているが、今回、人前で歌とダンスを披露するのはもちろん初めて。女性ファンたちが熱い視線を送る中、BFBのメンバーは緊張しながら大切に一曲を歌い上げた。

さらに、今回のイベントにはEDGE of LIFEも登場。BFBと同じジュノン・スーパーボーイ・コンテストのファイナリストで、甘いマスクに魅力的な声の持ち主の萩尾圭志と、約60万人の会員を有する女性ブログサイト“Candy”より発掘されたイケメンギタリスト・今村将也の2人で結成された同ユニットは、番組テーマソングの「Love or Life」を熱唱。会場をさらなる興奮に包んだ。ステージの後は、BFBとEDGE of LIFEのメンバーによる握手会も開催され、長蛇の列ができるなど、番組初のイベントは大盛況の中、幕が下りた。なお、番組公式HPではBFBの人気投票を開催中しており、人気投票の順位は“BF VTR”の出演回数に影響していく…というシビアな仕組みになっている。お気に入りのBFBを見つけて、“金の卵”を応援する喜びを感じてみては?

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング