徹子のリクエストで松岡昌宏らがSPユニット“松竹梅”を結成!?

ザテレビジョン / 2014年12月30日 21時3分

新年最初の「徹子の部屋」に登場したSPユニット“松竹梅”の大竹まこと、梅沢富美男と黒柳徹子(写真左から)/(C)テレビ朝日

'15年最初となる1月5日(月)放送のトークバラエティー「徹子の部屋」(テレビ朝日系)のゲストは、黒柳徹子がリクエストして結成(?)されたおめでたいユニット“松竹梅”に決まった。

松竹梅は、“松”TOKIOの松岡昌宏、竹”タレントの大竹まこと、“梅”舞台役者の梅沢富美男という3人の頭文字を取って結成されたユニット。これまで共演したことはあっても名前以外には特に大きな接点はない3人だが、今回、徹子たっての希望によりそろってゲスト出演した。そんな3人だが、まずはそれぞれが子供の頃の写真を披露することに。松岡のかわいらしい写真に続き、大竹はなぜか鶏を抱いている写真を披露する。そして今回はお正月特別版のフリートークを実施した。

「お題」のカードをめくって、その話題について語り合うが、最初のお題は“松竹梅に選ばれた感想”。大先輩を差し置いて(一般的に松竹梅では一番上とされる)松で登場の松岡は「年下なのに松というのは…」と恐縮しきり。さらに“初登場”のお題では、それぞれ「徹子の部屋」に初登場した時のVTRを公開。衝撃的なVTRに、話題が尽きることのない松竹梅は1月6日(火)も引き続き出演することに。2日連続で徹子とSPユニット・松竹梅の熱いトークが展開する。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング