過激度MAX番組「バラいろダンディ」SPで放言連発!?

ザテレビジョン / 2015年1月5日 21時28分

'14年12月28日に新宿・スタジオアルタからの生放送を行った「バラいろダンディ」。MCの長谷川豊(中央)、阿部哲子(右)、関谷亜矢子(左)をはじめレギュラー陣が集結した

TOKYO MXにて平日夜に放送中のバラエティー「バラいろダンディ」の2時間生放送スペシャルが'14年12月28日に新宿スタジオアルタにて行われ、メーンMCの長谷川豊ら番組レギュラー陣23人が初めて集結。過激なトークを繰り広げた。

「バラいろダンディ」は“ダンディ”と呼ばれるコメンテーターたちが芸能ゴシップや社会問題、お色気などの話題をテーマにタブーなきトークバトルを行うワイドショーバラエティー。“ダンディ”には梅沢富美男ら芸能界の御意見番から、宇多丸や浅草キッドらサブカルチャー界の論客、さらには中島知子や板東英二ら近年世間を騒がせた人物まで、ひとくせもふたくせもあるメンバーがそろっている。

東京・新宿アルタ外壁の巨大ビジョンでも同時放映された生放送では、'14年のニュースを“バラダン的重大ニュース”としてベストテン形式で発表。第1位には政界の不正資金流用疑惑や“うちわ騒動”、女子アナ内定取り消し問題、STAP細胞疑惑など、各界の女性が中心となった事件の数々が「世間を騒がせた“ダンディ”なヒロインたち」として選ばれ、他にも元兵庫県議会議員の号泣会見やゴーストライター騒動などが取り上げられた。

また“ダンディ”たちもレギュラー放送と変わらない放言だらけのトークを展開。カルーセル麻紀や今井雅之は直球の下ネタで笑わせると、玉袋筋太郎が番組スタッフもリストアップしていない危険な話題に言及する悪ノリぶりを発揮。さらに梅沢が妻にVTRで数々の浮気エピソードを暴露されるという生ドッキリを仕掛けられたり、近ごろかつらを着用していることを指摘された板東英二が自らかつらを外す際の音を聞かせてみせたりと、他のバラエティーにはないはちゃめちゃぶりを視聴者に見せつけて生放送は終了した。

なお2時間生放送スペシャルの模様は動画サイト「GyaO!」にて、1月31日(土)までアーカイブ配信される予定。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング