フジファブ熱狂のライブを独占放送!「熱を感じて」

ザテレビジョン / 2015年7月16日 12時0分

4月22日に行われたフジファブリックのEXシアター六本木でのライブを放送!/(C)テレビ朝日

7月19日(日)の「EXシアターTV Live」(CSテレ朝チャンネル1)で、4月22日にEXシアター六本木で行われた「フジファブリック LIVE TOUR 2015 “はじまりましツアー”」の模様を独占放送する。

3月に始まり6月末の沖縄公演で全16公演のツアーファイナルを迎えた「フジファブリック LIVE TOUR2015 “はじまりましツアー」。その中から4月22日にEXシアター六本木で行われた東京公演の模様を送る。

10周年の武道館公演を終えてから初めてのツアーとなった今回は、インディーズ時代から演奏しているという曲から最新アルバム『LIFE』の曲など、新旧の曲が入り交じったファンにとっても濃い内容のステージ。

メンバーの肩の力もいい意味で抜けているようで、会場に詰め掛けたファンの温かい空気を一体化した、アットホームなライブとなった。

「久しぶりの東京です。10年11年続けられることがうれしいです。フジファブリックは、今までのことも全部つなげてこれからもやっていきます」という、山内総一郎のMCとアンコール曲「STAR」によって濃過ぎるステージが閉幕した。

ライブの見どころについて、フジファブリックのメンバーはそれぞれ「このツアーは編成も演奏している曲がシンプルに構成された曲が多いので、メンバーの演奏をそのままダイレクトに伝えられるんじゃないかと思ってやってます。このバンドメンバーの“熱”みたいなものを感じてもらえたらなと思います」(山内)

「きょうはメンバー全員テンション高く演奏していたと思うので、そういう上がった感じを見てもらえたらなと思います」(加藤慎一)

「“きょうならでは”っていうところもたくさんあったし、曲と曲の間とか聞きどころがいろいろたくさんあるんじゃないかと思います」(金澤ダイスケ)と語った。

フジファブリックの熱過ぎるステージを見れば、クーラーが効いた涼しい部屋でも冷気が吹き飛んでしまいそうだ。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング