又吉・羽田に続く次の新星は誰?芥川賞会見を完全中継

ザテレビジョン / 2016年1月12日 21時17分

書店で行われた、過去のパブリックビューイングの模様

1月19日(火)に開催される「第154回芥川龍之介賞・直木三十五賞」の発表および会見の模様を、同日夜6時からニコニコ生放送で生中継する。

又吉直樹、羽田圭介がW受賞し世間をにぎわせた前回同様、今回も発表の瞬間や会見の全回答など一連の様子を紹介。多数の報道陣が詰め掛ける緊張感漂う会場から、井上トシユキ、栗原裕一郎、ペリー荻野の3氏が作品解説および実況を行う。

また、例年通り全国の書店で同番組のパブリックビューイングを実施。さらに1月12日から芥川賞・直木賞の全11候補作品の冒頭部分を「ニコニコチャンネル」内のテキスト配信サービス「ブロマガ」で無料配信する。候補作は次の通り。

●芥川賞候補作:「家へ」石田千/「異郷の友人」上田岳弘/「シェア」加藤秀行/「死んでいない者」滝口悠生/「ホモサピエンスの瞬間」松波太郎/「異類婚姻譚」本谷有希子

●直木賞候補作:「つまをめとらば」青山文平/「ヨイ豊」梶よう子/「戦場のコックたち」深緑野分/「羊と鋼の森」宮下奈都/「孤老の血」柚木裕(※両賞ともに敬称略、作者名五十音順)

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング