アニメ“ディバゲ”第6話カット公開!それぞれの思い

ザテレビジョン / 2016年2月12日 19時11分

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「ディバインゲート」の第6話『自分より大切なもの』より、先行カットとあらすじを紹介!/(C)GungHo Online Entertainment,Inc./Divine Gate World Council

2月12日(金)、TOKYO MXほかで放送されるアニメ「ディバインゲート」の第6話『自分より大切なもの』より、先行カットとあらすじを紹介する。

本作は、スマートホンゲームを原作とする少年たちの成長を描いた近未来ファンタジーアニメ。聖なる扉「ディバインゲート」にたどり着いた者は、望みをかなえることができるという。扉の存在を認識できる「適合者」と呼ばれる少年少女たちは、それぞれが心に抱える傷と向き合いながら扉を目指す。

メーンキャストは柿原徹也、斉藤壮馬、伊藤かな恵、竹達彩奈、雨宮天、吉野裕行、中村悠一が務める他、小清水亜美、渕上舞、鳥海浩輔、石田彰らが脇を固める。

第6話では、アーサーが『円卓の騎士(ナイツ・オブ・ラウンド)』たちの前でディバインゲートへ向かう決意を語る。その熱き宣言におのおの驚きを抱きながらも、アーサーへの確固たる忠誠を表明する円卓の騎士たち。アーサーはさらにアオトたちにも遠征に同行するよう声を掛ける。そんなアーサーに、これまで世界評議会で行動を共にしてきたロキとオズは異なる思いを持ち、それぞれに行動を始める。

なおニコニコ生放送では、2月19日(金)夜7時より第1話から第6話までの一挙放送が決定。その後、第7話が2月19日(金)夜10時30分よりTOKYO MXから順次放送となる。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング