高宮まり、東城りおら美女たちがドレス姿で白熱バトル

ザテレビジョン / 2016年11月14日 17時0分

“初代てんパイクイーン”に輝いたGカップ雀士・高宮まり

女流プロ雀士や女性タレント、グラビアアイドル、モデルなど、各界から確固たる“雀力”を誇るプロアマ混合の美女25人が集結し、最強を決める“強く、美しい雀士 決定戦!!”「女流雀士 プロアマNo.1決定戦 てんパイクイーン シーズン2」が、11月18日(金)に開幕。

同日夜10時よりCSテレ朝チャンネル2にて「女流プロ予選1組目」の模様を放送し、'17年3月25日(金)の決勝まで、女流雀士たちの熱き闘いが順次放送されていく。

卓上の闘いは「シーズン1」よりもスケールアップ。“女流雀士No.1”の称号を目指し、シーズン2では、女流プロ雀士17人に加え、芸能界屈指のタレント雀士8人が“初代クイーン・高宮まり”に挑む。

ルールは、24人を8人ごとの3リーグに分け、予選各リーグ2人ずつの雀士が準決勝に進出。さらに準決勝では各卓トップ1人を選出。

決勝卓では決勝シードの初代クイーン・高宮が加わり、二代目クイーンの座を懸けた、真剣マージャン対局が繰り広げられる。

そして栄えある優勝者には「二代目てんパイクイーン」の称号を与えられる。

■出場プロ雀士(計17人)

二階堂亜樹、東城りお、菅原千瑛、上野あいみ、宮内こずえ、小笠原奈央、大亀あすか、都美、二階堂瑠美、月江いくこ、山脇千文美、中山奈々美、和泉由希子、井上絵美子、足木優、塚田美紀、高宮まり

■出場タレント雀士(計8人)

浅香唯、及川奈央、椿姫彩菜、宮城舞、由井香織、森上南ほか

【“淑女なベルセルク”高宮まりコメント】

もちろん2連覇を狙ってます。「初代女王」ということで「決勝シード」をいただいたんですが、もちろん誰が勝ち上がって来ても返り討ちにするつもりでいます。

いい決勝にしたいと思っていますが、いずれにしても「てんパイクイーン」の座は譲れないですね。

【“ミス・パーフェクト”東城りおコメント】

まずは1回戦突破が目標ですが、意識しているのは二階堂亜樹さんですね。これまで、かなり同卓もしているんですが、大事なところでことごとく負けてきてるので、私の方でも戦略を考えないといけないかと思います。

「初代女王」高宮さんは、戦いのスイッチが入るとかわいらしい見た目とは裏腹の「ベルセルク(狂戦士)」に変貌するので気持ちで負けずに強気に攻めて、第2回の「てんパイクイーン」に輝けるように頑張りたいと思います。

【“不屈のベビーフェイス”小笠原奈央コメント】

緊張していますね。まずは、現「女流桜花」優勝者でもある宮内こずえさんをマークして勝ち上がらないと。彼女のレベルはケタ違いですからね(笑)。

私は面前派なので、「赤ドラ」に惑わされずに、しっかり手役を狙っていきたいなと思ってます。緊張に負けずに、いい対局をして勝ち上がって「初タイトル」を取りたいと思います。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング