新垣結衣「逃げ恥」自己最高で有終の美!視聴率20.8%

ザテレビジョン / 2016年12月21日 10時25分

社会現象を巻き起こした「逃げるは恥だが役に立つ」に出演する新垣結衣と星野源/(C)TBS 原作/ 海野つなみ「逃げるは恥だが役に立つ」(講談社「Kiss」連載)

12月20日に放送された新垣結衣主演ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回視聴率が20.8%だったことが発表された(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

初回視聴率こそ10.2%とかろうじて2桁をキープするにとどまったものの、以来高い水準で推移、初回放送から一度も視聴率を落とさず、この日20.8%を記録した。

エンディングテーマ「恋」に乗せて出演者たちが踊る通称「恋ダンス」や、人気ドキュメンタリー「情熱大陸」をほうふつとさせる演出、また最終回では「真田丸」「関口宏の東京フレンドパーク」をオマージュするシーンなどが繰り広げられ話題を呼んだ。

新垣の他、星野源、大谷亮平、藤井隆、真野恵里菜、成田凌、山賀琴子、富田靖子、宇梶剛士、古田新太、石田ゆり子ら個性的なキャストも物語に花を添えた。

なお、'17年3月29日(水)にはBlu-ray&DVD-BOXの発売が決定。特典映像には「逃げ恥」×「王様のブランチ」コラボ企画や、制作発表の様子、「恋ダンス」映像などが収録されるという。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング