宇垣美里、戸田恵梨香… “気が強い”と言われる芸能人4人「すげぇつまんねぇ」「なめんじゃねぇよ」

TOCANA / 2020年3月8日 8時0分

写真

 元TBSテレビアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーとして活躍している宇垣美里。一見大人しそうに見える彼女だが、昨年7月に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)へ出演した際に意外な素顔を覗かせている。

 番組内で、以前週刊誌に取り上げられた“コーヒーぶちまけ事件”について尋ねられた宇垣。番組の降板をギリギリになって告げられた彼女は、「なんて失礼なことをするんだ」とプロデューサーに対して怒りを覚えたという。

 番組の降板を知らせた当のプロデューサーは宇垣のためにコーヒーを購入。しかし彼女はいっさい口をつけることなく、「あなたからもらったコーヒーは飲めません」と言いながらコーヒーを捨てたと告白する。この話を聞いたダウンタウンの浜田雅功は、「なにお前」とコメントしていた。

 今回は宇垣のように、“気が強い”と言われる芸能人たちを紹介していこう。

●戸田恵梨香

 まずはドラマ『スカーレット』(NHK)などで活躍する戸田恵梨香。2017年に放送された『ダウンタウンなう』に出演した戸田は、自身の恋愛観を赤裸々に告白している。「どういう職業の人がいいですか?」というダウンタウン・松本人志の質問に、戸田は「こういう職業の人が良いとかはない」と回答。すると話を聞いた松本の反応を見て笑い始め、「すげぇつまんねぇ返事してきたって顔」と発言した。

 話題は“苦手な男性のタイプ”に移り、戸田はお酒の席で先輩俳優にキレた過去を暴露。ある知人俳優が先輩に頭を叩かれながら説教されていたところ、先輩に対し「ありえない!」と言ったことを明かす。激しい言動に批判的な意見が上がるかと思いきや、意外にも視聴者からは「顔からは想像つかないけど、めちゃくちゃかっこいいな」「言いたいことをビシッと言う感じが惚れる」と賞賛の声が相次いでいる。

●藤原竜也

 映画『Diner ダイナー』などで活躍する藤原竜也も気が強いと言われている。以前『ダウンタウンなう』に出演した際に、意外な一面を明かされて話題になった。中学時代は秩父で生活を送っていた藤原。当時ヤンキーだった彼は、番組スタッフによれば地元では“ガチで有名”だったという。

 番組では俳優仲間である吉田鋼太郎が藤原の素顔を告白。なんでも吉田が楽屋で準備をしていると、入ってきた藤原が突然「やってやるよ!」「上等だよ! 来いよ!」「なめんじゃねぇよ!」と言い放った後出ていくらしい。大先輩に対する発言とは思えないが、藤原いわく「今日の芝居頑張ろうぜ!」といったつもりで鼓舞していると語っていた。視聴者からは「なんか一気にダサく見えてきた…」との意見が上がる一方、「大先輩とか関係なく暴言吐いちゃうところが好き」「もはやわけがわからなくて好感持てる」などの声も相次いだ。

●山本舞香

 最後は女優の山本舞香。彼女も以前から“ヤンキー”などと言われているが、2018年に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ系)で“気が強い”と思わせる一面を覗かせた。この日出演した山本を「この人は絶対作らないから、自分を」と評すMCのマツコデラックス。この発言に女優である山本は、「作ってまで別にやりたくないですこの仕事」と言い放っている。

 山本の発言にネット上からは、「ヤンキーだということを隠してないし、性格がさっぱりしていて嫌いじゃない」「反感は買いやすいのかもしれないけど、若手女優の割に珍しくギラギラしてて良い」「正直すぎて凄い…。真似しようと思ってもできないだろうから尊敬する」といった反響が続出。裏表のない性格が演技に活かされているのかもしれない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング