小島瑠璃子、鈴木奈々…“大人の事情”でフェードアウト? 番組放送中になぜか退席した芸能人たち

TOCANA / 2020年4月3日 7時0分

写真

 テレビに映る芸能人が画面から突然姿を消すと、ファンなら不安を抱いてしまうもの。3月19日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、タレント・小島瑠璃子の“退席”が視聴者をざわつかせることになった。

 木曜レギュラーを務める小島はこの日の放送で、ロングセラー商品に関するクイズ対決に挑戦。“消しゴム”の話題ではチームメンバーと回答席に座っていたものの、“サブレ”の問題になるとなぜか小島がいない。それどころか席もなくなっていたが、別コーナーに移ると再び小島の姿が映し出された。小島の退席は視聴者の間でも話題になりつつ、一方で彼女が「永谷園」のCMに出演していることから「“大人の事情”で食品関係の話題がNGなのかな?」「スポンサーを気にするなら最初から出なければいいのに…」といった声も寄せられている。

 今回は小島のように、番組放送中になぜか退席した芸能人たちをご紹介しよう。

●大悟

 まずはお笑いコンビ・千鳥の大悟から。注目を集めたのは今年1月放送の『相席食堂』(朝日放送テレビ)で、大悟と相方・ノブがトークを繰り広げているさなかに“事件”は起こった。大悟が突然「屁しよ」と発言してイスから腰を浮かせたため、ノブは笑いながら大悟の頭をバシリ。すると大悟の口から、「ちょっと待ってウンコ出たかもしれん」と衝撃告白がもたらされたのだ。

 大悟に確認を求められ、尻の匂いを嗅いだノブは思わず「くさっ!」と絶叫。お漏らしが確定したため大悟はピンマイクを外してトイレへ向かい、スタジオにはぽつんと取り残されたノブの姿が…。前代未聞の“脱糞事件”に、視聴者からは「本番中に何やってんのwww」「腹がちぎれるほど笑った」などの声が続出。なお大悟の“その後”だが、脱いだ下着を入れたビニール袋を手にスタジオへ戻る様子が映し出されていた。

●ビートたけし

 続いては『THE MANZAI 2019 マスターズ』(フジテレビ系)での退席が話題を呼んだビートたけし。同番組の“最高顧問”を務めるたけしだが、博多華丸・大吉の漫才を終えたところで異変が。たけしは「ちょっと仕事…」と言い残し、デリバリーサービス用のボックスを背負ってそのままスタジオを離れてしまう。

 MCのナインティナイン(岡村隆史・矢部浩之)は呆気に取られながらも、矢部が「たぶんこの時間帯はNHKに出てはるという…」と“種明かし”。「なるほど、そういう」と岡村が相槌を打つと、進行役の三田友梨佳アナウンサーも「大人の事情で」と笑顔でつけ加えていた。途中退席をコント仕立てで見せる演出に、視聴者からは驚きの声が続出。「さすがビートたけし、やることが違う」「たけしクラスになると自由でイイね!」「大人の事情ながら退席の見せ方が面白いwww」といった反応が相次いだ。

●鈴木奈々

 最後は生放送番組でやらかしてしまったモデル・タレントの鈴木奈々。彼女はかつて『スッキリ』(日本テレビ系)に出演した際、VTR鑑賞中に“尿意”に襲われてしまう。するとMCを務める加藤浩次が鈴木の異変を察知し、VTRが流れるなか「おしっこしたいの?」と確認。よほど危険な状態だったのか、鈴木は苦笑いを浮かべて「おしっこしたい…」とつぶやいた。

 まさかの緊急事態に、加藤がナレーターに向かって「ちょっと待って!」「鈴木奈々がおしっこしたいんだって!」と呼びかけ。これにはナレーターも「ええ!?」と驚きの声をあげたが、鈴木は加藤に促されて席を離れることになった。下腹部を押さえながらスタジオを後にする鈴木に、視聴者からは「生放送中にスッキリするため退席するとはwww」「さすがに鈴木奈々が可哀想やな」といった声が。加藤が気づいていなければ、鈴木はどうなっていたのだろうか…。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング