主役ドラマも多数の既婚・超人気俳優Xに違法薬物の噂!新宿二丁目に出没し、性行為で薬物使用か?

TOCANA / 2020年8月31日 8時0分

写真

 爽やかなイメージを持ちながら、男らしさも打ち出せる主役も多数ある人気俳優Xが実はバイセクシャルで、性行為に違法薬物を使っているという驚愕の情報が流れてきた。

 Xは大手芸能事務所所属で多くの人気ドラマ、映画やCM、舞台などにも出演、写真集も出している人気男性俳優であり、既婚で子供も授かっている。そんなXの驚愕情報の内容とは。

「Xがバイセクシャルという話は数年前から流れていて、新宿二丁目などでの目撃情報も過去にありました。別にそれはいいのですが、法で禁じられているRUSHを使用して性行為を行っているという情報については、さすがに放置できません」(芸能記者)

 RUSHは通称ラブドラッグとも呼ばれ、取締りの対象である危険ドラッグの一つである。医薬品医療機器等法で、吸引はおろか所持すら法に抵触している。先日執行猶予で社会復帰した槇原敬之氏も所持し、かつては愛用していた違法薬物である。

「現在も密輸などで日本に蔓延しているRUSHですが、使用すると肛門括約筋などが緩くなる効果があるので主に男性同士の性行為に使われます。違法薬物に指定される前はどこでも手に入れることは可能だったのですが、今では中々入手が難しく、一部愛好家の間では高値が付いています。それを買い求めている一人にXの名前が挙がっています」(前出記者)

 なぜXがRUSHを使っているという噂が広がったのであろうか。その裏側を記者は説明する。

「Xが取引していた売人がRUSHの密輸で逮捕されました。既に執行猶予処分で社会復帰をしていますが、その元売人がXの性癖をある週刊誌に暴露したのです。当然裏を取ったのですが、所属プロダクションから圧力がかかり、原稿自体がボツになりました。

 その中の話で、XはRUSHがないと絶対に性行為ができないので、その際には必ず買い求めるとの証言がありました。そこで、RUSHを手に入れられるとタレコミがあった都内某所のマンションの一室の前で張り込んだところ、数日後に何も知らないXが現れました。そこまではその週刊誌の編集部に写真が残っているはずです」(前出記者)

 一時期はテレビで見掛けない日もなかったほどの人気俳優であったX。最近あまり見掛けないのはこのような背景があったからなのであろうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング