超大物“渋め”一流俳優Xに違法薬物疑惑が浮上! 伊勢谷友介よりヤバくて過去に共演も…超意外な人物とは?

TOCANA / 2020年9月28日 7時0分

写真

 伊勢谷友介容疑者が大麻取締法違反で逮捕され、メディアの報道も過熱した。そんな中、トカナでは違法薬物の大麻にハマっている渋めでイケメンの大物有名男優Xの名前を入手した。

 芸能界の違法薬物事情を取材している芸能記者は次のように語る。

「伊勢谷友介容疑者の飲み仲間の一人、Xの周辺を探ったほうがいい」(芸能記者)

 Xは数々のドラマや映画、舞台などに出演し、圧倒的な知名度と人気を誇る実力派の一流俳優で、違法薬物とは一切無縁に見える紳士的なイメージの男。だが、Xの周辺者に取材をした記者は次のように明かす。

「伊勢谷友介容疑者が逮捕された当日、Xは数時間音信不通になったそうです。普段なら携帯電話の電源が切れていることはなく、撮影中でも留守電などになり伝言を残せるようになっているのですが、その日に限っては留守電も切っていて、全く連絡が取れなかったそうです」(前出記者)

 その音信不通の時間は何を意味するのか。伊勢谷友介容疑者の逮捕の一報を受けて、自身の身の回りをきれいにしていたのであろうか。

 Xは六本木周辺で頻繁に目撃されている。先日逮捕された伊勢谷友介容疑者とXの関係について、記者は次のように話す。

「二人は映画で共演して意気投合したようです。また、二人のスポンサーに同じ飲食店経営者グループがあり、それらの人間が接点となって深い交際があったようですね。実際に俳優仲間や女性などを連れて飲み歩いている姿を何度も目撃されています」(前出記者)

 二人の姿に違和感を覚えた人間もいるという。

「酒を飲み終わったあとに、伊勢谷友介容疑者とXが二人でタクシーに乗って消えていく姿も何度もあったそうです。本当に気の合った友人なのか、それともクスリ仲間なのかはわかっていません」(前出記者)

 伊勢谷友介容疑者の奇行などは逮捕される前から噂になっていたが、Xにまつわる噂は出ていない。しかし記者によると、Xが大麻を使っていたとすれば、それを伊勢谷友介容疑者が知らないわけがないという。果たして、伊勢谷友介容疑者の口からXの名前が出るのであろうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング