“石の涙を流す少女“がイエメンに現る! 恐怖におののく大人たちで町中がパニックに

tocana / 2014年2月4日 22時30分

写真

 石は石でも、ダイヤモンドのような宝石類であれば歓迎されたのだろうが......。今月3日に英紙「The Daily Mirror」が報じたところによると、なんと中東イエメンで「石の涙を流す少女」が出現し、周囲を驚かせているようだ。

【動画の視聴はこちら→http://tocana.jp/2014/02/post_3608.html】

 この「石の涙を流す少女」とは、田舎町に住むSaadiya Salehさん(12)だ。彼女のまぶたの裏からは、小さく硬い石がこぼれ落ちるのだという。イエメンのアザール衛星放送が行った取材からは、Saadiyaさんの目からこぼれ落ちる石が、大きさ・量ともにかなりのものであることを見て取れる。彼女を診察した医師たちは、「このような現象は見たこともなければ、聞いたこともない」と困惑した様子だ。また、何らかの病気に感染していることを示す他の症状もないという。

 映像を見る限り、Saaidiyaさん本人はすこぶる冷静な様子だが、周囲の大人たちはそうではなかったらしい。彼女の住む田舎町は現在パニックに陥っており、この現象について、「少女は魔術のようなものに取り憑かれている」「いや悪魔の所業だ」「恐ろしい謎の伝染病の始まりに違いない」など様々な憶測が飛び交う状況となっているようだ。

 彼女の早い回復を祈るとともに(かなり目が痛むことだろう)、周囲からの差別や攻撃にさらされないよう願うことしかできないが、それにしてもあまりに不思議な症状だ。世界では、血の涙を流す人の話が時折報じられることもあるが、まぶたから石がこぼれ落ちる今回のような例もあるとは......。ちなみに筆者の調べによると、過去インドにおいて、石の涙を流す少女が確認された例が2件存在するようだが、その後の様子や、原因などの詳細についての続報は一切不明のままとなっている。
(スポンジ保父)

tocana

トピックスRSS

ランキング