【首都神話】オンナを口説く前に必ずコレ読め! 必殺!!! 座席・小物・手相の三段恋法!

tocana / 2014年3月2日 8時0分

写真


HOME > 日本 >
【首都神話】オンナを口説く前に必ずコレ読め! 必殺!!! 座席・小物・手相の三段恋法!
2014.03.01

関連キーワード:テクニック, 合コン, 島田秀平, 恋, 酒, 首都神話

re-drinkwine.jpg

 今回は、島田秀平が、合コンやキャバクラ、デートに行った時に使える豆知識を紹介したいと思います!


■苦手な人をさりげなく遠くに追いやる法

 酒席で「あんまりガンガンきてほしくないな...」って人の隣の席になっちゃうことってありますよね。そんな時、座の間にカバンを置けば"壁"をつくることはできますが、それではさすがにあからさますぎます。ではどうすれば...。実は、ペンやタバコなどの小さなもの意外と威力があるのです。机の上にポンと置くだけで、相手の深層心理に働きかけて、バリアを張ることができるそうなんですよ。そうすると、相手は踏み込んでこれなくなるんです。物理的には小さい物でも、心の中で意外と大きな障害物となるんですね。

 なので、会社の飲み会などで「コイツの隣になっちゃった。めんどくせ...」という時は、ペンなどを間に置くと、あまり話しかけられなくなると思いますよ。また、合コンなどでは「左隣の子はカワイイけど、右隣の子はちょっとアレだな...」という時に、右に障害物を置いておく、というやり方も効果的でしょう。

 さてさて、では次に、この心理を逆手にとる"高等テクニック"です。


■女性に謎の開放感を与える小物使いの高等テク

 隣に運良く仲良くなりたい女性が座ったとします。その時も、いったん、わざとペンなどを置いておくという技です。すると、女性側が会話をしようとしても「うまく踏み込めないな...」というストレスがたまるんですって。

 そして、「ここぞ!」という時に、ペンを取って「あのさ...」と話しかけると、その瞬間、フワッと今までのストレスがとけるので、一気に仲良くなれるんです!

 当然、居酒屋などではおしぼりやグラスが意図せずお気に入りの女の子との間に置かれてしまうことがあります。その時は、それらをどけて障害をなくすように心がけましょう。キャバクラでカワイイ子が隣についた時も、もし間にタバコの箱などがあったら、さりげなくどけた方が会話も弾むハズです! もしかしたら、深層心理であなたを嫌がってて、無意識に置いてるのかもしれませんが...(笑)。


■座席のポジションも重要!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
tocana

トピックスRSS

ランキング