スピードワゴン・小沢と小籔はサイキックだった? 芸人キックが語る「ギャンブルと超能力」

tocana / 2014年7月18日 8時0分

写真

~サイキック芸人・キックが、豊富なスピリチュアル・オカルト知識を生かして、最新ニュースを豪快に読み解く~

 ついに日本にカジノが誕生する日が近付いている。カジノを含めた特定複合観光施設(IR)の整備を推進するための法案について、衆議院で提案理由説明と質疑が行われ、審議入りした。この"カジノ法案"が成立すれば、いよいよ日本でもカジノが開設されることになる。2020年の東京五輪と合わせて、外国人観光客誘致の効果も期待されている。

 ギャンブルに必勝法はないと言われる。でも、少しでも勝つ可能性を高めるためならば、神でも仏でも何にでもすがりたくなるのが人情というもの。今回はキックが、サイキック的に正しい「ギャンブル必勝法」を伝授する。

■キックが説く、ギャンブル必勝法

「ギャンブルで勝つために一番手軽な方法は、運気が上がるアイテムを持っていくことです。賭け事に重要な金運を高めるのに最適なのは翡翠(ひすい)の石です。肌身離さず身につけておくといいでしょう。また、ラピスラズリ、タイガーアイなども幸運をもたらしてくれると言われています。

■一攫千金を狙う!

 あなたがもし、ギャンブルでただ単に勝つだけでなく、バカ勝ちしたい、一攫千金を狙いたいと思っているのなら、『隕石』を持っていくという手もあります。隕石を使ったアクセサリなどは市販されていて簡単に入手できます。隕石はもともと、宇宙空間からものすごい速さで地球にぶつかってきたものですよね。だから、隕石を持っていると良くも悪くも『勢いよくガツンとぶつかる』という運命律になります。

 僕自身、隕石を買った帰り道で生まれて初めて交通事故の瞬間を目撃しました。道を歩いていたら、車と車がドーンと衝突する瞬間を目の前で見てしまったんです。これも隕石パワーの導きとしか考えられません。また、隕石を持ち歩くことで、人とぶつかりやすくなってしまい、ささいなことですぐ他人とケンカしてしまうようになる人もいます。

 だから、隕石を持ち歩くと、とんでもない幸運がいきなり舞い降りてくるかもしれないし、それとは逆にものすごく不幸なアクシデントに襲われるかもしれない。一攫千金を狙うなら試してみる価値はあると思います。


■マッチ棒呪術

 呪術的なおまじないとしては、カジノやパチンコ店などにマッチ棒を持っていって、ポケットの中でそれを折ってから勝負に挑む、というのもあります。

 これはいわゆる『生け贄効果』と呼ばれるもの。何かを犠牲にすることで代わりに見返りが得られるのです。マッチ棒を折るのは時間もかからず瞬時にできて持ち運びも楽。古くから伝わるギャンブルに効く技です。手軽にできるのでぜひ試してみてください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
tocana

トピックスRSS

ランキング