カニバリズムは太る!? 人間を丸ごと食べると何カロリーか、人類学者が算出!

TOCANA / 2014年7月21日 8時0分


■「養人場」の可能性は?

 では、やはり我々も食糧が不足したら、人肉食が日常的な行為になってしまうのだろうか? 食用の人間を飼育する「養人場」も...? だが、少なくとも人間を家畜のように育てて食べることはなさそうだ。なぜなら人間のカロリーは、約20万カロリーを持つ馬や約60万カロリーを持つ熊など、他の動物に比べて非常に少ないからである。

 また、数年で食肉に加工できる他の動物と違い、人間は成体となるのに10年以上の時間が必要なので、非常に効率が悪い。さらに、効率よく生産できる鶏肉でさえ、1kgの肉を作るために4kgの穀物が必要なのに対し、人間を育ていたら、いくら穀物があっても足りなくなるだろう。

 だが、何も食べるものがない状況であれば、人間同士で食べ合うという事態になる可能性は確かにあるだろう。しかし、人間のカロリーの半分は脂肪。あまり美味しいものではなさそうだ。美味しい肉をもつ人間を追求するのであれば話は変わるが...。
(文=杉田彬)

参考:「PopularScience」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング