夜空で回転する光るリング! ネットに投稿される多数のUFO目撃情報!

tocana / 2014年8月31日 15時0分

写真

 撮った写真や動画を気軽に投稿できるツイッターやYouTube。情報をすぐに共有できるとして老若男女を問わず利用する人も多いだろう。ネットに国境はない。先日、米・テキサス州でネットに投稿されたUFOの目撃情報がまたたく間に世界中に広がり、多数のメディアでも話題となった。

【その他の画像と動画はこちらから→http://tocana.jp/2014/08/post_4744.html】


■嵐の夜に突如現れ光を放ちながらホバリングするUFO

 米テキサス州ヒューストンの嵐の夜、雷空に突如謎の飛行物体が現れた。怪しく光りながら飛行するUFOの目撃情報がツイッターに投稿されると同じような目撃情報が次々とネットに投稿され、地元テレビでもニュースになるなど現地は一時騒然となった。

 ヒューストンといえばNASA(アメリカ航空宇宙局)があるため、"円盤型飛行機のテスト飛行だ"という意見や"天候のせい""スタジアムの照明反射"など様々な意見があるが、謎が多く未だ解明には至っていない。


■空に突如現れた黒い輪!「時空の切れ目か」と話題に

 以前、イギリスにある観光名所ウォリック城上空にぽっかりと浮かんでいた謎の黒い輪(http://tocana.jp/2014/04/post_3963.html)も、まだ人々の間で話題になっている。女子高生のジョージナ・ヒープさん(16歳)は母親とテニスをしていたところ、空に浮かぶ謎の輪に気付き自身のiPhoneで撮影、ネットに動画を公開したところ大きな話題になった。ジョージナさんは「今まで見た中で一番奇妙なものだった」と語る。

「時空が開いた!」などと多数のメディアでも話題になったが、地元紙によるとウォリック城では1100周年を記念して花火のアトラクションを行っておりその煙によるものだろう、ということだ。この女子高生の画像に元イギリス国防省局長まで意見をするほどの騒動になった。


■11歳の少女が撮影! 光る円盤? 踊るように回転する謎の光

 また同じイギリスでケイティ・リアルちゃん(11歳)が自宅寝室で妹と母親のノートPCで遊んでいる際、空を浮遊する不思議な光を発見し、ノートPCの内蔵カメラで撮影した。ケイティちゃんは最初「すごい速さで大きな光るボールが飛んでいる」と思ったそう。その後、雲間をくるくると円を描くように回転し、色を変えながら浮遊するこの謎の物体は最後炎のように燃えて地面に激突したかに見えたが、衝突音は聞こえなかったという。

「あれは何だったのか知りたい」とケイティちゃんは英「METRO」紙の取材に答えている。ケイティちゃんの母親はこの謎の光を不思議に思い自宅付近の飛行場に因果関係を確認したところ、そのような飛行記録はなかったそうだ。未だ謎は多く日本でも話題になっている。


■多数の目撃情報の投稿

 これらはネットに投稿し、話題になったUFOの目撃情報である。近年はデジカメやスマホなどを使って気軽に撮影できるようになったため、目撃情報も増えたという。偽物も多く様々な意見が飛び交うUFOの目撃情報であるが、それだけ世間が注目しているということだろう。今後もどのような目撃情報が出てくるのか楽しみである。

(文=福島沙織)

tocana

トピックスRSS

ランキング