【人体の驚異】“前後逆向きの足“を持つ女性!! 満面の笑顔で「友達より早く走れます」=中国

tocana / 2014年10月9日 8時30分

写真

 中国に、極めて珍しい足を持つ女性が暮らしているとして話題を呼んでいる。英紙「The Daily Mirror」が今月6日に報じたところによると、重慶に暮らすこの女性の名前はワン・ファンさん。

【その他の画像はこちらから→http://tocana.jp/2014/10/post_4972.html】

 ワンさんの極めて珍しい症状とは、なんと足が前後逆を向いていること。これは生まれつきのもので、彼女の姿を見た医師は、この状態では正常に歩くことはできないだろうと懸念したという。しかし現在30代になったワンさんは、自らに課せられた苦難を完全に克服している。

「友達よりも早く走れるんですよ。ファミレスでの店員という一人前の仕事も持っています。私を障がい者だと決め付ける理由はありません」
「靴を逆向きに履かなければならないことを除けば、他の人と何も変わりません」(ワンさん)

 自らの症状を障がいではないと語るワンさんは、障がい者に支払われる給付金の受け取りも拒否しているという。また彼女には息子もいるが、彼に「逆向きの足」は受け継がれていないようだ。

 明るく元気いっぱいのワンさんだが、他人には想像もつかない苦労を数多く味わってきたに違いない。彼女の笑顔の奥には、困難を乗り越えた上での強さも感じられるようだ。

tocana

トピックスRSS

ランキング