近親相姦を合法化!? 4人の子どもを持つ兄妹に議論紛糾=ドイツ

tocana / 2014年12月1日 17時0分


■近親相姦に対してはまだまだ慎重

 近親相姦は、ほとんどのヨーロッパ諸国で禁止されている。しかし、スペイン、ポルトガル、ベルギー、ルクセンブルグ、オランダでは、成人同士でお互いの合意があれば犯罪と見なされず、フランスでは200年前にナポレオン一世により近親相姦罪は廃止されている。但し、親子間での近親相姦は未だに法律で罰せられる。

 今後、ドイツできょうだい間のセックス規制がどのように発展していくかは今のところ未知数だ。アムステルダムのフリー大学で家族法を専門とするマーシャ・アントコルスカー氏は「いろんな意味で現在の社会は人々の私生活にまで立ち入ることを望んでいないし、そんな必要もありません」と発言している。「ただ、だからといって近親相姦カップルに対し、一般的なカップル同様の権利を与えるまでには、まだまだ時間はかかるでしょう」と、あくまで近親相姦に対しては慎重な態度を崩さない。そしてそれは、今のヨーロッパ社会全体の風向きと言えるのかもしれない。
(文=佐藤Kay)

※画像は「YouTube」より

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング