世界最高層ジェットコースター「Skyscraper」登場 “アドレナリンの分泌が止まらない“異次元のスリル=米

tocana / 2014年12月1日 19時0分

写真

 全身の毛が逆立つこと間違いなし!! 2017年にオープン予定のジェットコースターの完成予想図がこの度お披露目された。


■最新鋭ジェットコースターで天に昇る!

 来年、米フロリダ州オーランドに着工される総合アミューズメント施設「Skyplex」内に建設予定の『スカイスクレイパー(Skyscraper)』と名付けられたジェットコースターは、その名の通り空にそびえ立つ超高層ビルからの滑走が味わえる前代未聞のアトラクションだ。

【その他の画像と動画はこちらから→http://tocana.jp/2014/12/post_5293.html】

 アトラクションとして世界一になるという高さは、なんと174メートル!! これは日本が誇るキング・オブ・コースターズ「FUJIYAMA」の実に2倍、東京タワーの半分強、という圧倒的な高さだ。最高時速は104キロで「FUJIYMA」の130キロには及ばないものの、タワーの周りを張りつくように囲む螺旋状のコースが生み出す乗り心地と景色は、垂直落下とはまた違うスリルが味わえるだろう。

 建設に240億円が費やされるこのジェットコースターは、アミューズメント施設だけでなく、周囲の観光エリアを含めた最大の目玉となる予定だ。


■完成予想CG映像が公開!

 このほど公開されたイメージアニメーションビデオは、まるで自分がスカイスクレイパーに乗っているかと錯覚するほどの仕上がりになっている。

 建物内部から出発し、屋外へと出たコースターは、タワーに沿ってひねりや回転を加えながら螺旋階段を上るように地上174メートルの空へと向かってゆく。

 タワーの最上階にはレストラン及び展望台があり、客は食事を楽しむ最中にも滑走するコースターを眺めることができる。レストランの客とコースターに乗っている人たちが、お互いの姿を確認できるのがまた一興だ。

 胸騒ぎを覚えながら、やがて展望台のある頂上付近まで到達、その後に繰り広げられる迫真の映像は鳥肌&絶叫もの!


■スリルと興奮の4分間!

 建設を請け負う「US Thrill Rides」のビル・キッチン代表は、メディアへのコメントで「このスカイスクレイパーは乗客を超高層へ運ぶというだけでなく、そこから繰り出される高速スピードと回転により、かつてないほどのスリルに溢れた4分間を提供できるでしょう。アドレナリンの分泌が止まらない、想像をはるかに超えたエキサイティングな体験ができることは間違いありません」と話している。

 既に世界中のジェットコースターマニアからの熱い注目を集めるスカイスクレイパー。CGビデオを見た人々からは、「最高にクレイジー!! しびれる!」「絶対乗りたい!!」と期待の声が続々と寄せられているようである。

 ジェットコースターが下りる瞬間の、あの胃が"キュッ"と掴まれるような不思議な感覚を動画を通じても味わえるのではないだろうか。軽い肝試し気分で乗るのはためらわれるほど壮大なスケールのスカイスクレイパーだが、我こそは! という方は今からフロリダ旅行の計画を!!
(文=Maria Rosa.S)

※画像は「YouTube」より

tocana

トピックスRSS

ランキング