【乃木坂46】2人ともクビ確定? 不人気なうえ、文春スキャンダルで多大な損害が影響か?

tocana / 2017年2月20日 9時0分

写真

 妹的存在の欅坂46と共に紅白歌合戦への出場を果たし、上り調子の乃木坂46。すでに人気ではAKB48を抜いたとまで言われる乃木坂に黄色信号が灯っているという。

「週刊文春デジタルにてスクープされたメンバーの密会です。川村真洋という不人気メンバーと会員制キャバクラのキャッチが川村の自宅で密会しているところをスクープされ、しかもカラオケデートに和田まあやというメンバーも参加していたことが発表されている。和田の方は未成年ということもあり、飲酒などの疑いもかけられ、いまなお炎上中です」(スポーツ紙記者談)

 今回は不人気メンバー2人の不祥事ということもあり、時期を見計らってクビになる可能性もあるという。

「2人とも“アンダー”と呼ばれる不人気メンバーだったこともあり、クビは確定ともいわれ、人気メンバーの橋本奈々未の卒業コンサートが終わり次第処分される可能性があるとか。過去に、人気メンバーだった松村沙友理が集英社の社員と不倫した時は、松村本人にファンやスポンサーに対して謝罪回りをさせ事なきを得たのですが、今回の件で、彼女たちに挽回のチャンスがあるのかどうか…」(アイドル雑誌編集談)

 こうも厳しい処分が囁かれている裏にはある事情があるという。

「2人が密会したのが、事務所がワンフロア借りきっている寮を兼務した高級マンションで、他のメンバーも10人程度住んでいたところです。この報道により、ファンに寮を特定されSNSで晒されてしまった。出待ちをするファンも多く、すぐに他の寮を探す準備に入っているようです。これだけでも数千万円単位の損害ですが、そもそも寮に男を入れ込んでいたということで、他のメンバーにも疑いの目がかけられてしまったことを、運営サイドは重く見ているようです」(アイドル雑誌編集談)

 しかも、今回の密会騒動でメンバー間にも不穏な空気が流れているという。

「乃木坂は選抜組とアンダー組で、仕事量の差が激しい。収入差もありますが、アンダーで不人気のメンバーは握手会しか仕事がなく、週休5日なんてこともあるとか。その不満はすでに最高潮となり、現場の裏側は殺伐とした空気になっています。

 しかも、年長組でしっかりとメンバー間の調整をしていた橋本奈々未が卒業。もう1人のまとめ役だった白石麻衣も仕事が忙しく、卒業の噂が絶えません。いまや、メンバーをまとめられる中心的存在がいなくなり、雰囲気は最悪です。現場をまとめるはずの運営も素人ばかりで、広報担当には過去に“薬物で複数回逮捕されたKと親友だった”という問題人物もいる。西野七瀬など特定の人気メンバーを贔屓ししているという話もあります」(週刊誌記者談)

 人気の乃木坂46だが、早くも雲行きが怪しくなっているようだ。


※画像は、『それぞれの椅子』(SMR)

tocana

トピックスRSS

ランキング