「ルックス激変ジャニーズ3選」を関係者暴露! 実物は全然キラキラしてなかった…!?

tocana / 2017年5月6日 9時0分

写真

 ジャニーズアイドルといえば、いつでも“キラキラ”している印象が強いが、テレビや映画、ステージ上とは異なり、イベントでは関係者に「あれ?」と思わせることもあるようだ。


・佐藤勝利

「3月4日に公開された映画『ハルチカ』の主演・Sexy Zoneの佐藤勝利が、W主演した橋本環奈とともに、同15日に行われた映画のイベントに出席しました。2人は劇中で高校生役を演じていて、イベントにも衣装の制服姿で登場したのですが、数日前まで現役女子高生だった橋本の隣では、20歳の佐藤はどうしても“コスプレ感”が際立っていたんです」(制作会社スタッフ)

 年齢の差は仕方がないにしても、佐藤にはほかにも“残念ポイント”があったそう。

「橋本より年上とはいえ、佐藤もジャニーズの中では若手の方だし、体型もシャープ。しかし、佐藤の制服がダボッとしたサイズ感だったため、せっかくの美しいボディラインも出ておらず、非常にもったいないと思いました」(同)

 では、30代のジャニーズはどうなのだろうか。

【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2017/05/post_13130.html】


・生田斗真

「若い頃から役者としてキャリアを重ねる生田斗真は、今年は2月に公開された『彼らが本気で編むときは、』で主演。3月7日の舞台挨拶イベントに出席した際には、なんだか上機嫌でよく笑っていた印象です。それは良いことですが、気になったのは笑いジワ……。ほうれい線のシワは誰でもよく出ますけど、生田は両頬にも大きなシワ、さらに鼻と目の間にも笑いジワと、クシャッとしたような特徴的なシワが出るんです。顔全体のシワとなるので、一度見ただけでもかなりインパクトが残ります」(雑誌カメラマン)

 さらに、生田もまたダボダボのパンツを履いていたそうで、佐藤と同じように「もったいない」(同)という感想が聞かれた。

 その一方で、50代にして突如“良い変化”が見られたジャニーズもいるようだ。


・錦織一

「かつて一世を風靡した少年隊のリーダー・錦織一清も間もなく52歳になりますが、現在も舞台などで精力的に活動しています。昨年12月に演出を手掛けた舞台『23階の笑い』は、ジャニーズJr.で構成されたグループ・ふぉ~ゆ~が主演。この時の会見では、全員30歳のふぉ~ゆ~と並んだ錦織は、体のあらゆる部分の贅肉が目立ち、『オジサンになったな』という感じだったんです」(スポーツ紙記者)

 ところが、同舞台が今年4月27日~5月7日まで再演されることが決まり、初日に開かれた会見では、錦織のルックスが激変していたんだとか。

「数ヶ月前にはたしかにあった肉感が消え、かなりスリムな体型になっていた。実際、動きも軽やかに見え、隣にいたふぉ~ゆ~にも見劣りしませんでした。年末から春にかけて一体何があったのか、気になるところです」(同)

 いくら良い変化でも、あまりに急激な変わり様だと少々心配でもある。

※画像は、Thinkstockより

tocana

トピックスRSS

ランキング