海外誌が誤報!眞子さまのご婚約相手・小室圭さんを 「ビーチ・ツーリズム・ワーカー小室」と紹介、コメント400件以上に!

TOCANA / 2017年5月18日 11時0分

写真

 秋篠宮家の長女、眞子さま(25)が婚約されることが明らかになった。お相手は都内の法律事務所に勤める小室圭さん(25)。国際基督教大学在学時より交際を開始し、延べ5年にわたり愛を育んできたという。すでに各種報道機関が取り上げ、お祭り騒ぎになっているが、実は海外でも大きく報じられ、日本のプリンセスへ祝福の声が多数寄せられている。

 英紙「Daily Mail」(5月16日付)も、眞子さまの婚約を大々的に報道。2人の関係を詳しく伝えている。しかし、「湘南江の島海の女王&海の王子コンテスト」で「海の王子」に選ばれたことがある小室さんは、“オーシャンラバー(海好き)”と称され、あたかも“極めて”庶民的な民間人男性が眞子さまのハートを射止めたと強調された文章になっている。

【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2017/05/post_13250.html】

 また、見出しには「ビーチ観光労働者(ビーチツーリズムワーカー)」と記されており、さらなる誤解を招いているようだ(小室さんは現在、都内の法律事務所で勤務している)。

 そんな誤解もあり、イギリス人も一斉に反応。皇族と労働者階級というロマンチックな身分差が海外の人々の心を掴み、同記事は17日時点ですでに1万回以上もシェアされ、400件近い英文の祝福コメントまで寄せられる事態に発展した。コメントの中には眞子さまの美貌を称えるものも……。いくつかご紹介しよう。

「かわいい!」

「これは真実の愛だ」

「眞子さまってケイト・ミドルトン(英ウィリアム王子の配偶者)より美しいわね」

「眞子さまとケイ・コムロに幸あれ! 彼らが自分たちの気持ちに素直なことはとても素晴らしいことだ」

「レスターで彼女に何回か会ったことがあるけど、とても可愛らしい方だったよ。その時は誰も彼女が皇族だなんて知らなかったけどね。とにかく、彼女は謙虚で素敵でスウィートだった。幸運を祈ってます!」

 このように身分を超えた2人の純愛に世界中から続々と熱いエールが送られている。誤解しているとはいえ、日本人としてなんとも嬉しいではないか! 今後、2人の関係が順調に発展し、晴れて結婚を迎えられることを願わずにはいられない。
(編集部)


※イメージ画像は、「Wikipedia」より

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング