沢尻エリカ、小栗旬… 芸能界ファミリーの“派閥”をもつ芸能人4選! 凄まじい顔ぶれと、意外な“○○会”も!

tocana / 2019年6月7日 8時0分

写真

 どこにでも派閥はあるものだが、芸能人でも仲良し同士が集まって○○会を結成することは多い。“エリカ様”こと沢尻エリカ(33)も、定期的にメンバーを集めて「沢尻会」を開くようだ。

「別に……」発言ですっかり女王様キャラがついてしまった沢尻だが、事実その求心力は女王様クラス。沢尻会のメンバーは北川景子(32)、佐々木希(31)、上野樹里(33)など、輝かしい顔ぶれの美女メンバーが並ぶ。

 一時期苦境に立たされていた沢尻だったが、最近では映画やCMでの露出も増加傾向にある。本人の復調をきっかけにして、沢尻会には新たに前田敦子(27)、広瀬アリス(24)、池田エライザ(23)、壇蜜(38)なども加わっている様子。変わらず華やかな面々に慕われている沢尻だが、天狗になって同じ轍は踏まないでもらいたいものだ。

 今回は沢尻のように、○○会のリーダーと言われている芸能人をご紹介しよう。

●小栗旬

 俳優の小栗旬(36)も、「小栗会」と呼ばれる集まりを開催している。映画やドラマで大活躍の小栗だが、人望の厚さも人一倍。今年1月に『女性自身』(光文社)が報じたところによると、小栗の誕生日会に驚くような豪華メンバーが集合したという。

 誕生日会には「小栗会」の常連・松本潤(35)、山田孝之(35)、城田優(33)たちの他にも、新田真剣佑(22)、山下智久(34)、ONE OK ROCKのTaka(31)などが参加。人気俳優やアイドルなどが参加し、のべ40人ほどが集まったという。ネット上では「お金払ってでも参加したい……」「参加できたら幸せすぎて死にそう」「あんな兄貴分がいると心強いだろうな」とうらやむ声が続出。『女性自身』ではさらに、会場となったお店が閉まった後に小栗自ら「店員をタクシーで送り届けていた」とも綴っている。気遣いまでパーフェクトな小栗なら、兄貴分と慕われても不思議ではない。

●レイザーラモンHG

 名前を聞いても、顔がうっすらと浮かんでこないのが「一発屋会」のメンバーだ。元々はレイザーラモンHG(43)と小島よしお(38)が声を発して、髭男爵の山田ルイ53世(44)、ダンディ坂野(52)、キンタロー。(37)らを集めて開催していたという同会。鳴かず飛ばずになりそうな名前だが、意外にも活気に満ちているという。

 今年2月にHGがInstagramを更新。なんとも懐かしい、「いつか見た顔」がずらっと並ぶ一発屋会の様子を収めた写真をアップしている。「乾杯はルネッサンス」「最後はゲッツ締め」と楽し気なタグがつけられており、ネット上では「絶対おもろい! 中継して欲しい」「すごく豪華に見えるけど、よく見るとちょっと懐かしい顔ぶれだよね」といったコメントが多く見られた。さらにHGは、「二発目フライングゲット」のタグを添えて「お笑い界のアベンジャーズを今年も宜しくお願い致します!!」と締めくくった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング