幼稚園のパパ・ママ同士のW不倫、社内不倫…様々な不倫エピソード

LIMO / 2019年6月3日 20時0分

写真

幼稚園のパパ・ママ同士のW不倫、社内不倫…様々な不倫エピソード

不倫が起きるのは、職場や出会い系だけではありません。なかには、子どもの大切な居場所である幼稚園で不倫が発生するケースもあるようです。

決して他人事ではない不倫問題。今回は不倫をテーマに、実際の目撃談やバレた原因をみてみましょう。

社内不倫のきっかけとリスク

仕事で毎日顔を合わせているうちに、いけない関係になってしまった…というケースは、どのくらい存在しているのでしょうか。日本法規情報株式会社が行なった、社内恋愛についての調査をもとにみてみましょう。

この調査の結果、不倫を含めた「社内恋愛のきっかけ」は以下の通りでした。

1位…挨拶をするうちに仲良くなった(21%)
2位…相手からのアプローチ(20%)
3位…飲み会(15%)
4位…一目ぼれ(10%)
同4位…仕事をしている姿にひかれた(10%)

また、同調査で「自分、または知人が社内の恋愛トラブルに遭ったことがある」と回答した割合は25%でした。そのトラブルの主な内訳は、以下の通りです。

社内不倫…31%
別れた後気まずくて仕事が手につかない…20%
三角関係…19%
当事者の行動により仕事のモチベーションが下がった・・・12%

社内恋愛による最も多いトラブルは、不倫という結果に。職場という環境での恋愛は、それなりのリスクも伴うようです。「バレなければ大丈夫」と思っていても、勘の鋭い人には気付かれるかもしれませんね。

幼稚園でのW不倫の目撃談

続いては、幼稚園児の保護者同士の不倫を目の当たりにした体験談をご紹介しましょう。周囲のママは、どのような場面で不倫を知ってしまったのでしょうか。

「あるママ友が、突然服の趣味を変えたんです。以前まではカジュアル系だったのに、すっかりダンサーのような服装に。疑問に思っていると、『あのママ、○○ちゃんのパパと不倫しているらしいよ』と耳にしました。

それからというもの、保護者の集まりでその2人を見ると『あぁ、不倫しているな』と感じるようになりました。それなりに注意しているようですが、アイコンタクトや会話の雰囲気で分かるんですよね」

いくら本人たちがコソコソしていても、周囲のママたちにはお見通しのようです。相手の趣味に合わせて服装を変えてしまったら、余計に気付かれやすくなるでしょう。既婚者が集まる幼稚園だからこそ、そういった細かい変化には敏感なのかもしれません。

不倫はどうやって気付いた?

周囲の不倫話を聞いていると、「私も不倫されているかも」と不安になってしまいますよね。そこで、不倫を見破った経験がある女性たちに、そのきっかけをうかがいました。

・「飲み会に行った主人が、翌朝に帰ってきたんです。『駅を出て外で寝ちゃったよ』と言っていたのですが、昨夜は大雨だったはず。それなのに、外で寝てスーツが全く汚れていないなんて変ですよね。

矛盾を指摘したら、すぐに『同僚の女の子とホテルに行った』と白状しました。たった一度の過ちですが、許せないので離婚しましたよ」

・「職場恋愛の末に結婚した私たちは、私が退職したあとも仕事の話をよくしていました。ところが、以前までよく話題にでていた女性社員の話が、急にぱったりと消えてしまったんです。

『なんでだろう』と疑問に感じていた頃、元先輩から『その女の子と旦那さん、不倫しているみたいだよ』と教えてもらいました。その後は相手に慰謝料を請求し、自主退職してもらうことに。相手の実家にも連絡を入れましたよ」

言い訳に矛盾がある、以前と様子が違う…。このようなちょっとした異変に気付き、不倫が明らかになることもあるようです。「女性の話をしなくなった」という変化も、反対に「やましいことがある」といえるのかもしれません。

まとめ

周囲からの目や配偶者からの指摘など、不倫が明らかになるパターンはさまざま。たとえ軽い気持ちでしたことでも、不倫がきっかけで離婚に至る可能性も十分あります。「うまくやればバレない」という考えは捨てておきましょう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング