小学校低学年の子供と楽しく無料で遊べるスマホアプリ10選~アンドロイド版

LIMO / 2019年8月8日 21時15分

写真

小学校低学年の子供と楽しく無料で遊べるスマホアプリ10選~アンドロイド版

夏休みに入ると子供と一緒に過ごす時間が増えますよね。けれど、外は暑いし、仕事や掃除、洗濯に料理と忙しく、なかなか子供たちと娯楽のために出かけられないという保護者の方も少なくないようです。

そこで今回は、小学校低学年の子供とコミュニケーションを取ったりしながら手軽に家で楽しめる無料アプリを紹介します。下記のような内容を対象に、筆者の経験からアプリを厳選してランキングにしてみましたので、参考になれば嬉しく思います。

キャラクターが可愛くて家族で対戦できるゲームアプリ

家族で歌唱力を競えるカラオケアプリ

高校生や大人もハマる単純なのに難しい脳トレ系アプリ

小学校低学年には少々ハードだけれど親子でやれば楽しい脳トレ系アプリ

子供とアプリを楽しむために

今回は、無料(通信料はかかります)で子供が楽しめるようなアプリを選んでいます。ただ、アプリを開発している会社も商売の一環としてコンテンツを提供しているため、アプリ内で広告が出るものや課金が必要となる場合もあります。

また、たとえ広告が出ないアプリでも、インターネットとつながっている時点で、ウィルス感染や見知らぬ人との接触など子供にとっては危険がいっぱいです。

保護者の方が見守りながら、アプリを楽しむようにしてください。

第10位:ナンプレ好きなら子供にレクチャーしてみよう

小学校低学年には少しハードなナンプレですが、大人には大人気の数字を使った脳トレ系パズルです。

ルールさえ覚えてしまえば、小学校低学年でもチャレンジすることができるので、ナンプレが得意な保護者の方は、ぜひ教えてみてはいかがでしょうか。ルールに従って素早く判断する能力が養われるというメリットもあります。

参考:ナンプレ館 - 無料 数独5700問(https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.puzzle.NPK)(株式会社ワークスパズル)

第9位:「一緒に解いた」という達成感が味わえるクロスワード

小学校低学年には難しい問題が多く含まれていますが、親と一緒に問題を解いていくことで、大人も子供も楽しむことができます。「一緒に問題を解いた!」という達成感は、親子の絆をより深めてくれるはずです。

出題された問題をいろいろな角度から解くことや、新しいことを学ぶチャンスが多く、ゲームを楽しみながら知識が身につくのも嬉しいですね。

参考:クロスワードde懸賞 - 楽しく脳トレ 賞品も貰えて一石三鳥 暇つぶしに最適(https://play.google.com/store/apps/details?id=com.withprize.cross)(Ohte, Inc.)

第8位:オーソドックスだけれども対戦が楽しめる「オセロ」

2人で対戦することができるオセロは、オーソドックスながら相手の戦略を読みつつ進めていくため、頭を働かせる機会にもなる楽しいゲームです。

ゲーム終了から一定の時間が経過すると、広告を視聴せずに2回だけオンライン対戦ができるよう設定されているので、「2回終わったらやめようね」と約束もしやすいでしょう。

また、「ひとりで楽しむバージョン」はWi-Fi環境がなくても楽しめ、AIを相手に自分の腕を磨き、初級からプロまでレベルを上げていくことができます。

アプリ内では広告表示があるため、間違えてタップしないよう教えてあげましょう。

参考:オセロ - オンライン 無料(https://play.google.com/store/apps/details?id=com.btdstudio.othello)(BTD STUDIO)

第7位:出現する動物をバランスよく積み上げるゲームアプリ

出現する動物たちが落ちてしまわないよう、回転させるなどしてバランスよく積み上げていくというゲームです。内容自体は単純ですが、ちょっとしたバランスでも崩れてしまうのでやりがいがありますし、出現する動物たちがリアルで可愛いので長く楽しめます。

広告や広告動画が表示されることがあるため、間違えてタップしないよう子供に注意しておきましょう。

参考:どうぶつタワー(https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.planet12.AnimalTower)(Yuta Yabuzaki)

第6位:数字に強くなってレベルを上げるアプリ

出現した物の数を答えたり、足し算をしたりしながらレベルアップを目指すゲーム。反射的に数字や答えを判断する訓練にもなります。

出題される問題のイラストは、手の指の数だったり虫の足の数だったりと工夫が凝らされていますし、回答によって「すごい!」などコメントも出てくるので、ヤル気につながります。脳トレ的な要素もあるので、子供が熱中していても親のイライラ度が低い点もおすすめポイントです。

参考:無料数学の王者ジュニア(https://play.google.com/store/apps/details?id=com.oddrobo.komjfree)(Oddrobo Software AB)

第5位:本格的なクッキング体験が楽しめるアプリ

クッキングの工程を楽しむゲームです。食材を切ったり炒めたりするのですが、炒めすぎると焦げたり火事になったりと、まるで本当にクッキングをしているかのように本格的。料理の楽しさを話しながら、親子でプレイしてみてはいかがでしょうか。

アプリ内で広告を見るとコインをもらうことができ、食材を買うことができるなどゲームの幅は広がりますが、その必要がないくらいベーシックなものでも十分楽しめます。

参考:クッキングママ お料理しましょ!(https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.ofcr.cm00)(Office Create Corp.)

第4位:家族でワイワイ楽しくカラオケアプリ

歌唱力を採点してくれるので、兄弟姉妹などの家族や親戚などと点数を競うこともできます。ボリュームには気をつける必要がありますが、クーラーをかけて閉め切ることが多い夏だからこそ、チャレンジできるアプリです。

広告が表示されるため、間違えてタップしないよう気をつけましょう。

参考:カラオケ歌う(https://play.google.com/store/apps/details?id=com.qnstudio.hatkaraoke)(QNStudio)

第3位:最大4人まで対戦可能! 消しゴム落としをアプリ内でも楽しもう

机の上にあるケシゴム同士で落とし合いをする「消しゴム落とし」をアプリ化したものです。なかなか思ったように飛ばないので、大人も童心に返って楽しむことができます。

「みんなで」では、2~4人までが一緒に遊べますし、もちろん1人でも遊ぶことができます。

広告が表示されるため、間違えてタップしないよう、子供と約束しておきましょう。

参考:大反響!消しゴム落とし 【暇つぶし 無料 人気ゲーム】(https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.arttec.satbox.droperaser)(SAT-BOX)

第2位:大人もハマるパズルゲーム

スタートからゴールまでを、一筆書きで辿っていくゲームです。直観的にチャレンジすることができる単純なゲームですが、一筆でスタートからゴールまでを辿るのは、意外と頭を使います。

筆者もハマったこちらのパズルゲームは、隙間時間にもサッとチャレンジできるので、固くなっている脳をやわらかくしたいときにおすすめです。

参考:頭が良くなる―筆書き パズルゲーム Fill(https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gamestart.fill)(MagicAnt.Inc)

第1位:キャラが可愛くてファミリーで楽しめるアプリ

「かわうそ」のキャラクターがとても可愛い対戦系ミニゲームアプリです。ゲームの内容は、ホッケーや空気入れ、野球、とうがらしの影の数を素早く数えるなど、小学校低学年でも十分楽しめます。

スマホが1台あれば2人で対戦できるので、兄弟姉妹のいるご家庭にもおすすめですし、もちろん1人でも楽しむことができます。

広告動画を視聴したり課金したりすることで解禁となるゲームもありますが、その必要がないぐらいミニゲームの種類も多く、「ランダム」も選択できるので飽きにくくなっています。

参考:かわうそバトル(https://play.google.com/store/apps/details?id=com.Exceed7.DuelOtters)(Exceed7 Experiments)

おわりに

今回は、使い方を間違えさえしなければ、無料で楽しく遊ぶことができるスマホアプリを紹介しました。子供たちが家にいる夏休み、娯楽の一環として取り入れてみてくださいね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング