「紅白」にも出場!2019年最も勢いのあるアーティスト「ヒゲダン」はなぜバズったのか

LIMO / 2019年12月31日 9時45分

写真

「紅白」にも出場!2019年最も勢いのあるアーティスト「ヒゲダン」はなぜバズったのか

2019年もっともブレイクしたといっても過言ではないバンド "Official 髭男dism” 通称 “髭男(ヒゲダン)” 。年末の風物詩、NHK紅白歌合戦に初出場するというニュースでも話題になりました。いい意味で一見どこにでもいそうな男性4人組からなるバンドは、なぜこれほど人気になったのでしょうか。

音楽的な魅力はもちろん、SNSの普及や音楽の楽しみ方が多様になった現代だからこそ、注目されるようになったきっかけを探っていきます。

まさにシンデレラストーリー、インディーズからの月9主題歌大抜擢

ヒゲダンはボーカル・ピアノの藤原聡が島根大学在学中に、同じ軽音楽部だったベース楢崎誠、ドラム松浦匡希、そして学外でも仲が良かったギターの小笹大輔に声をかけ、2012年に島根県で結成されました。

2015年にインディーズでミニアルバムをリリース。2016年にはバンド活動を本格化させるために上京。東京や名古屋、大阪、出身地である島根などで精力的にライブを行い、着実に人気を集めていきました。

そんな彼らが一気に知名度を上げたのは、2018年4月にスタートした長澤まさみ主演の月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の主題歌に抜擢されたことではないでしょうか。

インディーズのアーティストが月9の主題歌を担当することは史上初で、ドラマの話題性と相まって大きな反響がありました。番組の企画を担当したフジテレビの成河さんは「既存の楽曲ではないドラマ主題歌を探していたけれど見つからず、諦めかけていた夜、偶然サイトからヒゲダンの音楽を聴き「これだ!!」と感じた。」と抜擢の理由を語っています。まさにネットで誰もが音楽を発信できる時代ならではのシンデレラストーリー

その月9主題歌「ノーダウト」で2018年4月にメジャーデビューしてからは、飛ぶ鳥を落とす勢いの人気のバンドとなりました。

愛される理由は、新しくもあり時代を踏襲した音楽性にあり!

月9主題歌に抜擢される話題性はもちろんですが、多くのリスナーの心を掴んでいるのは「確かな実力と音楽性」にあるといえます。

ヒゲダンの音楽はピアノの音を中心とした"ピアノポップ" というジャンルで称され、誰もが楽しめるサウンドになっています。さらにポップスの要素に加えて、メンバーそれぞれが好きな音楽の要素が織り込まれていることが特徴です。

ボーカル・ピアノの藤原はモータウンサウンドやソウルミュージックといったブラックミュージック、ギターの小笹はパンクロックがルーツで、一見ばらばらなジャンルに思えます。それらをうまく取り入れ、親しみやすいポップスに融合しているのが彼らの音楽性であり、最大の魅力です。

様々な時代の音楽を踏襲しつつ新しい音楽を作っているからこそ、世代を問わず愛されているのではないでしょうか。

SNS、ストリーミング、話題性…シェアしたくなる存在

さらに2019年ヒゲダンは若い世代のリスナーが思わずシェアしたくなる存在になったことも、人気を支えている理由の一つといえます。

多くの芸能人が結婚を発表し、特にいい夫婦の日である11月22日に結婚の話題が多かった2019年ですが、ボーカル・ピアノの藤原もいい夫婦の日に結婚した一人です。さらにギターの小笹、ドラムの松浦も今年結婚を発表しました。非常におめでたい結婚ラッシュのニュースは多くのファンに祝福され、一方では憧れていた女性ファンが"ロス"を叫ぶなどSNSで話題になりました。

また2019年にリリースした楽曲「Pretender」がストリーミングサービスでの総再生数の年間1位を獲得しています。ストリーミングでの音楽再生回数はその曲の人気はもちろん、好きな楽曲や話題の楽曲を集めて作るプレイリストでピックアップされることで伸びるといわれています。

多くのリスナーがヒゲダンの音楽をシェアしたことが数字でもわかります。その他にもデビュー1年で武道館公演がソールドアウトする、紅白出場が決定するなど、次々とニュースでヒゲダンの名前を見るようになりました。目にした人が一度では読めないユニークなバンド名も、多くの人の目にとまる要因なのかもしれません。

まとめ

月9の主題歌への大抜擢、武道館、紅白…とデビューしてから多くの話題が絶えない「ヒゲダン」。話題性はさることながら多くのリスナーの心を掴む音楽性で、人気実力ともに日本を代表するバンドなのではないでしょうか。2020年も活躍から目が離せません!

【参考】
「Official 髭男dism(https://higedan.com/)」 公式HP
「インディーズバンドが月9主題歌を担当(https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2018/180319-i071.html)」フジテレビ
「通称・ヒゲダン Official髭男dismとは何者か?(https://www.google.co.jp/amp/s/hominis.media/category/musician/post1663/amp/)」HOMINIS

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング