打ち明けてびっくり「夫の貯金」「妻の貯金」その意外な額。数千万円の妻も

LIMO / 2020年7月14日 20時15分

写真

打ち明けてびっくり「夫の貯金」「妻の貯金」その意外な額。数千万円の妻も

「夫婦は一生寄り添って生きていくもの」と結婚を決断しても、実は相手には打ち明けていない・打ち明けられない秘密を持っている人もいるようです。過去の恋愛や趣味など、その内容はさまざまですが、その中でも特に多いのが「お金に関すること」だといいます。

我が家もサバ読み夫婦?

松井証券株式会社が令和2年6月に発表した「夫婦の家計管理事情に関する調査(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000120.000019241.html)」によると、「パートナーに隠していること」の1位は「お金関係」。調査によると、自分の所得額を曖昧に共有している人・共有していない人は合わせて37.9%という結果に。貯蓄額に関しては、曖昧にサバを読んで共有している人・共有していない人を合わせると53.2%にのぼり、実に半数以上の人がパートナーに対し正確な情報を伝えていないことがわかりました。

夫婦の共有資産であるはずの所得などをパートナーに伝えなかったり、曖昧にごまかしている「サバ読み夫」や「サバ読み妻」は意外と身近に存在するのかもしれません。

「自由に遊びたい」サバ読み夫の貯金は

それでは実際にパートナーに自分の所得や貯蓄額をサバ読んで伝えている人というのはどういった心理からなのでしょう。結婚直前のタイミングで「サバを読もう」と思ったという男性の話です。

「独身時代、仲間とギャンブルを少々していたのですが、彼女だった当時の妻はそれを黙認。しかし、結婚が決まると『籍を入れたらやめてくれるよね?』と圧をかけてきました。確かに家庭を持つというのは多少そういったことも考えなければならないのかもしれませんが、今までの趣味を全部やめろというのは酷な話。そこで咄嗟に思いついたんです。最初から給料を少なく伝えようと。周りも結構そんな人が多いので別に深く考えませんでした」

お給料を少なめに伝えた男性は、毎月そこから趣味の費用を捻出。しかも、足りない月は友人からお金を借りることもあったそうです。

「今のところ貯金額は伝えていません。というか、僕の場合は友人たちに借りているマイナスのお金もあるのですが、そのあたりもまだバレていないです」

妻の立場で聞いたらゾッとする発言ですが、男性本人は「ちょこちょこ返しているし、まだ妻に迷惑をかけるレベルでもないので特に気にしていない」といいます。

謙遜妻の貯めたお金

一方、結婚を機にパートナーに自分の貯金額を伝えたという女性も。交際中は「うちの会社はとにかく薄給だから」が口癖だった女性。しかし、実際はかなりの金額を貯めこんでいました。

「若いころから男性に縁がなく『きっとこれから先も独りで生きていくんだろう』と思っていました。仕事も頑張ってきたつもりですが、今の時代永遠に会社が潰れないとは限りません。『他の会社で働いたことのない私がアラフォーで無職になった場合、再就職できるだろうか?』という不安から、派手な生活をせずできる範囲で貯金をしてきました。

しかし、運よく夫と出会い交際することに。結婚が決まるなんて思ってもいなかったので『これからは二人で生きていける』というのがすごくうれしかったです。入籍後、夫にこれまで貯めた数千万円の貯金の話をしたら本当に驚いていました(笑)。夫とのご縁がなかったら将来自分のために使おうと思っていた貯金。マンションの頭金に活用したり、子供の教育資金に充てるなど、これらから先の人生に役立てていけそうでよかったです」

ご主人からしてみれば、まさに「棚からぼたもち」といった妻の貯金額。「妻が一生懸命貯めてきたお金にばかり頼らないよう、自分も頑張ろうと思った」ようです。

もちろんヒミツのない家庭も

同調査では「パートナーに隠し事はない」と答えた人が全体の67.4%にのぼりました。つまり、大半の家庭において、お互いの貯蓄や所得はオープンなものとなっているようです。ただ、今回の方々のように、パートナーが知ったら「びっくり」するような貯金額な場合もあるので「我が家は必ずしも標準家庭だ」とも言い切れないかもしれません。

松井証券の調査によると、多くのカップルが入籍のタイミングでお互いの貯蓄や所得を共有しているとのこと。言い出しにくいお金の話題。のちのち驚かないためにも、神様に永遠の愛を誓ったタイミングで打ち明けるのが吉と出るようです。

【参考】
松井証券株式会社「夫婦の家計管理事情に関する調査(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000120.000019241.html)」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング