宝くじ購入、子育てママの楽しみ方。ネット販売がきっかけに

LIMO / 2021年1月23日 11時30分

写真

宝くじ購入、子育てママの楽しみ方。ネット販売がきっかけに

誰もが一度は「宝くじに当たって億万長者になれたら」と考えてしまうもの。特に家計のやり繰りを担うことが多いママたちは、「お金があれば便利家電を買ったり家事を外注できるのに…」「5億円当たったら子どもの教育費の心配がいらなくなるのに…」と妄想を膨らませてしまうこともあるのではないでしょうか。

実際に妊娠育児層向けアプリなどを提供する株式会社カラダノートが「カラダノートママびより」メルマガユーザー1287人を対象に行った調査結果(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000080.000031718.html)によると、ママの72.1%が「宝くじを買ったことがある」と回答しています。2歳の子どもがいる筆者も宝くじを買っている一人。今回は筆者の宝くじに対する考え方を紹介します。

子育て中のストレス発散や楽しみとしてネット販売を利用

近年、宝くじやtoto(スポーツ振興くじ)は発売窓口だけでなくインターネットで気軽に購入できるようになっています。そのため、小さな子どもがいるママでも窓口まで出かける必要がありません。

2年前に子どもが生まれて3カ月ほどが経った頃、ネットで宝くじが購入できることを知った筆者。その頃は徐々に初めての子育てにも慣れてきた時期ではあったものの、子どもを連れてのお出かけの大変さを痛感したり、ワンオペ育児のストレス発散方法がわからないという状態でした。そんなタイミングだったので、なんとなくネットサーフィンの流れでtotoを1000円分だけ購入。

購入する時はもちろん「何億円なんて当たるはずもないだろう」とは考えてはいたものの、やはり買ったからには当選を期待しないわけでもありません。抽選日までの数日はどことなくワクワクした気持ちになり、家事育児に疲弊していても「あと2日で抽選日か」と思うと元気に過ごすことができました。

結果的には高額当選はおろか、少額当選さえ箸にも棒にも引っかかりませんでした。しかし、その数日間のほのかな高揚感を振り返ると「別に無駄なお金ではなかった」と実感。それ以来、「宝くじ=楽しみを買う」として、自分なりにルールを決めて宝くじやtotoを購入しています。

楽しみを買う「娯楽費」として計上する

筆者の宝くじ購入のルールは、毎月決めた購入額を守るということ。そして家計簿には「娯楽費」として計上し、旅行やレジャー、交際費と同じように扱うということです。

筆者夫婦は共働きでダブルインカムですが、筆者は自営業のため毎月の収入に増減があります。そのため、いつもより収入が多かった月にはそれまで買いたかった家電を購入したり外食が増えたりして、支出が増えることも少なくありませんでした。

しかし、そうしたボーナス的な収入があったからといって、いつもよりも宝くじをたくさん買うことは絶対に避けるべきこと。家計簿にはあくまでも「娯楽費」として計上することでギャンブルとしての扱いを踏み間違えないようにしています。

また、当選を夢見がちな宝くじですが、当然ながら当たらないことの方が圧倒的に多いもの。外れた場合に宝くじの購入額を「ドブに捨てた」と思うか、「楽しみを買った」と思うかで使ったお金に対する捉え方も変わってくるでしょう。筆者はあくまで「宝くじ=日々をワクワクさせてくれるもの」と考えて、使ったお金そのものや宝くじを購入した過去の自分に罪悪感を覚えないようにしています。

コロナ禍でも宝くじ購入の枚数は変わらず!?

なお、宝くじの購入は100円につき1ポイントを獲得することができます。貯まったポイントは宝くじの購入に利用することもできるので、人によっては“ポイ活”としての楽しみ方もできるかもしれません。

お金に関するメディア「TENRAKUキャッシング」が全国の18歳~70歳の男女220人を対象に行った調査(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000067479.html)によると、コロナの影響で宝くじを購入する枚数が「例年通り」だと回答した人は72%。一方で「少なくなる」と回答した人は18%もおり、「多くなる」と回答した人はわずか3%にとどまりました。

これまで宝くじを購入してきた人の大半は変わらず購入しているものの、コロナ禍における経済的不安から購入を控える動きも少なくないようです。

筆者も、コロナ禍を通じて経済的な不安が大きくなったため、以前よりも毎月の宝くじ購入金額の上限を引き下げました。購入を控えることで当たる確率は低くなったかもしれませんが、それでもこれからも娯楽としての宝くじ購入は細々と続けていく予定です。皆さんはどんな気持ちやルールで宝くじを買っていますか?

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング