1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

業務スーパーの高コスパ!時短!「お弁当のヘビロテ食材」5選

LIMO / 2021年3月26日 11時35分

写真

業務スーパーの高コスパ!時短!「お弁当のヘビロテ食材」5選

3年に渡り息子のお弁当を作り、そして少なくとも後2年は、娘のお弁当作りが待っています。毎日のことなので少しでも時短になって、節約にもなるお弁当のおかずを探していました。そんな中で、業務スーパーを活用するようになり、ヘビロテした食材があります。使い勝手、そしてコスパも最高です。

神戸物産の業績は?

(株)神戸物産がフランチャイズ展開をしている業務スーパー。47都道府県への出店達成を機に「ありがとうセール」を開催しています。第1弾は3月1日~31日、第2弾は4月1日~30日となっています。史上最多の約900アイテムがセール対象商品となっています。

2020年12月14日に発表になった(株)神戸物産の「2020年10月期 決算短信〔日本基準〕(連結)」(https://www.kobebussan.co.jp/upload/ir/IRNews/658/658_20201214.pdf)によると、業務スーパー事業の売上高は3,201億1,000万円(前年同期比21.1%増)となっています。

(株)神戸物産全体で見ると、売上高3,408億7,000万円(同13.8%増)、営業利益238億5,100万円(同 24.0%増)です。2021年1月末には900店舗を達成し、さらに2月末には47都道府県への出店。勢いが止まらない予感です。

お弁当でヘビロテしてしまう食材5選

業務スーパーにはコスパがよく、時短を可能にするような便利な食材が揃っています。数がたくさんあって悩んでしまうのですが、お弁当のアイテムとしてイチオシの商品を紹介していきます。

『カルシウム+鮭フレーク』

業務スーパー『カルシウム+鮭フレーク』(筆者撮影)

ご飯に混ぜておにぎりを作ったり、白飯の上にかけるだけ、ということもできてしまいます。鮭フレークはずっとお弁当に役立つアイテムとして使ってきたのですが、値段が高いなと思うこともしばしば。60g入りで200円くらいするものもありますよね。でも業務スーパーは160g入って185円(税別)です。

びっくりするくらい安いです。でも安いということは味が…と思ってしまうのですが、その心配もありませんでした。パサパサしないですし、味もしっかりついているのでおにぎりにしても美味しいのだと思います。

業務スーパー『カルシウム+鮭フレーク』で鮭フレークご飯(筆者撮影)

写真は鮭フレークご飯。白ごまを混ぜたりもしています。それとバターをちょっと混ぜると、風味がよくなると息子がいっていました。

『カトキチ 讃岐うどん(冷凍)』

業務スーパー『カトキチ 讃岐うどん(冷凍)』(筆者撮影)

業務スーパーの冷凍うどんは、『讃岐うどん』(200g)とカトキチの冷凍うどんの両方を使っています。ただお弁当に使うのは、カトキチの方です。理由は125gでちょうどいい量だからです。他におかずがあったり、汁物があると、さすがの高校生で200gのうどんは結構辛いようです。

業務スーパー『カトキチ 讃岐うどん(冷凍)』中身(筆者撮影)

また筆者はTHERMOS(サーモス)の『スープジャー(フードコンテナー 400ml)』(https://www.thermos.jp/product/list/foodcontainer.html)を持たせているのですが、麺と具材を入れてもちょうどいい量なのです。値段ですが10玉入っていて258円(税別)でした。1玉26円くらいです。

業務スーパー『カトキチ 讃岐うどん(冷凍)』をスープジャーへ(筆者撮影)

『ミートオムレツ(冷凍)』

業務スーパー『ミートオムレツ(冷凍)』(筆者撮影)

お弁当の隙間を埋めたりするときに使っていました。実際にミートオムレツを作ろうと思ったら、具材を揃えるのにもお金がかかりそう。そう考えると冷凍食品は節約にもなりますよね。もちろんレンチンができるので、まさに時短です。

業務スーパー『ミートオムレツ(冷凍)』中身(筆者撮影)

このオムレツを細かく切って、ご飯に混ぜてケチャップで味付けをすると、簡単にチキンライス風のご飯ができます。ちなみにプレーンタイプもあります。10枚入りで227円(税別)です。

『Bear Smile Potatoes(ベアスマイルポテト)』

業務スーパー『Bear Smile Potatoes(ベアスマイルポテト)』(筆者撮影)

お弁当の隙間を埋めたり、ちょっとした遊び心というか。写真をみてもわかるように、可愛いベアといえるのかは正直微妙です(笑)。1つ1つ形がきれいに整っているわけではなくて、歪だったりもします。それがいいのかもしれませんが。

味は塩味がついているので、何もつけなくても大丈夫かもしれません。ただお弁当は冷めても美味しいように少し味を濃い目にすることもあり、ケチャップなどをかけてもいいのかなと思います。198円(税別)です。

業務スーパー『Bear Smile Potatoes(ベアスマイルポテト)』何ともいえない可愛さ…(筆者撮影)

『京風だし巻』

業務スーパー『京風だし巻』(筆者撮影)

お弁当に卵関係を入れることが多かったので、卵焼きは作っていました。でも料理があまり得意ではない筆者の場合、パターン化されてしまったのが悩みの種。「時にはお惣菜の卵焼きがいい」と子どもにいわれたので、これを使っていました。

冷凍の卵焼きも売っているのですが、パックに入っている方が解凍の手間がないので使いやすかったです。 それと京風だし巻き卵は、ちらし寿司のトッピングにしたり、混ぜご飯の具として使うこともできます。長さは20cm弱、値段は137円(税別)でした。

業務スーパー『京風だし巻』長さは20㎝弱(筆者撮影)

まとめ

食材の種類が豊富でしかもコスパもいいこともあって、業務スーパーを利用する人も増えています。注意点としては、1回に使いきるのが難しいということでしょうか。さすが業務用としかいいようがないのですが、保管場所、特に冷凍庫の保管スペースに空きがあるかどうかは確認してから買うようにしたいですね。

参考資料

(株)神戸物産「2020年10月期 決算短信〔日本基準〕(連結)」(https://www.kobebussan.co.jp/upload/ir/IRNews/658/658_20201214.pdf)

(株)神戸物産「業務スーパー900 店舗達成のお知らせ 」(https://www.kobebussan.co.jp/upload/ir/IRNews/664/664_20210128.pdf)

業務スーパー「祝47都道府県出典達成! ありがとうセール」(https://www.gyomusuper.jp/sale/20210301/)

サーモス「スープジャー(フードコンテナー)・アクセサリー」(https://www.thermos.jp/product/list/foodcontainer.html)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング