1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

【Sweet12月号】「ミッフィー付録」どれも欲しくなる3種

LIMO / 2021年11月18日 10時45分

写真

【Sweet12月号】「ミッフィー付録」どれも欲しくなる3種

宝島社は、有名ブランドグッズが付いた雑誌やムック本を得意とする出版社です。気になるブランドと次々とコラボし、発売前に予約が殺到するほどの人気アイテムがでるなど、消費者のニーズをいち早くキャッチし発信しています。

そんな宝島社の女性向け人気ファッション誌である「Sweet(スウィート)」の2021年12月号では、ミッフィーとコラボした付録が登場。通常号・増刊号・特別号の3種類にそれぞれ違ったアイテムが付いています。どれもかわいく使える3種のアイテムは、早くも話題となっているようです。

宝島社は1971年設立の千代田区にある出版社です。ムック市場を切り開いてきた会社として有名で、現在は豪華な付録が付く雑誌を多数発行することで有名です。宝島社が2021年5月に発表した「宝島社ニュースレター 号外(https://tkj.jp/company/release/210519_ABC%E5%85%AC%E6%9F%BB2020%E5%B9%B4%E4%B8%8B%E6%9C%9F%E7%99%BA%E8%A1%A8%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%EF%BC%88%EF%BC%B7%EF%BC%A5%EF%BC%A2%E6%9C%80%E7%B5%82%EF%BC%89.pdf)」によりますと、一般社団法人日本ABC協会が発表した「2020年下半期(7~12月)の雑誌販売部数」の月刊女性ファッション雑誌の販売部数において、『リンネル』(146383部)が書店・コンビニの実売1位を獲得。そのほか、トップ10に宝島社から5誌がランクインするなど、ファッション誌市場で11年連続でトップシェアを獲得するなど勢いのある会社です。

日常で使いやすい3つのグッズ「ミッフィーコラボ」

2021年11月12日(金)発売の「Sweet」12月号は、ミッフィーデザインがかわいい便利グッズが付録として付いています。

今回、通常号に加え・増刊号と特別号が登場。販売場所により違った付録の付いたバージョンを選ぶことができます。気になるその内容ですが、通常号はミッフィーの大きめショッピングバッグ、増刊号はブランケット、特別号はお財布機能付きマルチケースと、どれも日常で使いやすいアイテムがラインナップしました。絵柄はどれもキュートかつシンプルなので、大人が使ってもさりげなく楽しめそうです。

増刊号はセブンネットショッピングと宝島チャンネル、セブンイレブン、特別号はローソンHMV、HMV&BOOKS onlineと宝島チャンネルにて販売しています。気になる方は店舗などお間違えのないよう注意してくださいね。

sweet 2021年12月号

ブラックベースが大人っぽい、とても大きなエコバッグです。マチもしっかりしており、耐荷重も約5kgなのでスーパーなどでのおつかいでも活躍してくれそうです。畳んでもかわいい絵柄で、いつでもミッフィーを楽しめます。

すべて「宝島社公式(https://tkj.jp/sweet/202112)」

・サイズ:縦38.5cm×横40cm×マチ14cm
・価格:890円(税込)

【sweet 2021年12月号(https://tkj.jp/sweet/202112%E3%80%80)】890円(税込)

sweet 2021年12月号増刊号

ふわふわおやすみブランケットとフェイストートバッグがセットになったアイテムです。おやすみ中のミッフィーが可愛く、肌寒い季節に大活躍間違いなしのブランケットです。専用のバッグは、ブランケットと同じふわふわ素材で触り心地も楽しめます。白を基調にしたシンプルさが特徴です。こちらは、セブンネットショッピング、セブンイレブンで販売しています。

画像出典:すべて「宝島社公式(https://tkj.jp/book/?cd=TD421216)」

・サイズ:(ブランケット)縦約53cm×横80cm、(バッグ)縦約18cm×横25cm
・発売場所:セブンネットショッピング、セブンイレブンで販売(一部の店舗では取り扱いがない場合があります)
・価格:1150円(税込)

【sweet 2021年12月号増刊号(https://tkj.jp/book/?cd=TD421216%E3%80%80)】1150円(税込)

sweet 2021年12月号特別号

13ポケットお財布機能つきマルチケースです。ミッフィーフェイスの大人デザインなのでさりげなく使えそうですね。コイン、お札、カード、通帳などたっぷり収納。ポケットが多く、お金の出し入れもしやすいのでさまざまな用途に活躍してくれるアイテムです。こちらは、ローソン、HMV、HMV&BOOKS onlineにて購入することができます。

画像出典:すべて「宝島社公式(https://tkj.jp/book/?cd=TD371213&mag)」

・サイズ:縦約13.5cm×横20cm
・発売場所:ローソン、HMV、HMV&BOOKS online(一部の店舗では取り扱いがない場合があります)
・価格:1150円(税込)

【sweet 2021年12月号特別号(http://https://tkj.jp/book/?cd=TD371213&mag%E3%80%80)】1150円(税込)

宝島社「Sweet12月号ミッフィーコラボ」5つのおすすめポイント

1.大人かわいいミッフィーデザイン
2.選べる3種のかわいい付録
3.オンライン購入も可能
4.大きく使いやすいエコバッグ
5.セットで持ち運びやすいふんわりブランケット
6.お財布にしても便利なマルチケース

口コミ

・「久しぶりに付録目当てで本買いました。ミッフィーちゃんのエコバッグ。布製のエコバッグを持ち歩いてるけどビニール製で大きめのが欲しかったから。最近付録付きの雑誌って高いけどこれは890円。早速使いました」
・「ローソン限定付録のsweet買ってきた。黒ミッフィー可愛い!!思ってたより全然しっかりしててめっちゃ使えそう」
・「付録のミッフィーのエコバッグが欲しくてSweet買った。大きくてたくさん入るからスーパー買い出しのお買い物に使える。しかも折りたたんでも可愛い」
・「このミッフィーのブランケット、収納バッグ付きだから持ち運び便利~」
・「ローソンでsweet12月号特別号買えた!付録のミッフィーちゃんのマルチケース欲しかったから買えて嬉しい。大事に使う」

コンプリートしたくなるかわいさ

宝島社から発売されるクオリティの高いアイテムたち。付録やムック本が発表される度、アイデアにおどろいたりかわいさに即予約したり、楽しませてくれるものばかりです。

ミッフィーグッズはいつも注目が集まりますが、今回の3つのグッズは街や自宅で便利活用できそうですね。アイテムによっては売切れてしまう可能性もあるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

参考資料

宝島社「sweet 2021年12月号(https://tkj.jp/sweet/202112)」「sweet 2021年12月号増刊(https://tkj.jp/book/?cd=TD421216)」「sweet 2021年12月号特別号(https://tkj.jp/book/?cd=TD371213&mag)」「宝島社ニュースレター 号外(https://tkj.jp/company/release/210519_ABC%E5%85%AC%E6%9F%BB2020%E5%B9%B4%E4%B8%8B%E6%9C%9F%E7%99%BA%E8%A1%A8%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%EF%BC%88%EF%BC%B7%EF%BC%A5%EF%BC%A2%E6%9C%80%E7%B5%82%EF%BC%89.pdf)」「会社概要(https://tkj.jp/company/outline/)」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください